@Network 新淡路新聞

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く] [一覧表示]

テキストのみ書き込み    画像アップロード有り
2019 年 10 月
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

2019 年 09 月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -


2017年10月2日

兵庫県選出の国会議員
記事の編集

「日本会議国会議員懇談会」の兵庫県選出の国会議員

上月 良祐1962年(昭和37年12月26日)
自由民主党所属の参議院議員(1期)、農林水産大臣政務官(第3次安倍第3次改造内閣・第4次安倍内閣)。

鴻池 祥肇1940年(昭和15年11月28日)
自由民主党所属の参議院議員(4期)、参議院国際経済・外交に関する調査会長。
社団法人日本青年会議所会頭、衆議院議員(2期)、防災担当大臣(第1次小泉第1次改造内閣)、内閣官房副長官(麻生内閣)などを歴任。

清水 貴之1974年(昭和50年6月29日)
日本維新の会所属の参議院議員(1期)、日本維新の会広報局長。兵庫維新の会元代表。
元朝日放送(ABC)アナウンサー。

西村 康稔1962年(昭和37年10月15日)
日本の元通産官僚。自由民主党所属の衆議院議員(6期)、内閣官房副長官(第3次安倍第3次改造内閣・第4次安倍内閣)。
過去に、衆議院内閣委員長、内閣府副大臣(第2次安倍内閣・第2次安倍改造内閣・第3次安倍内閣)、
外務大臣政務官(福田康夫改造内閣・麻生内閣)、自由民主党総裁特別補佐・筆頭副幹事長等を歴任。
自治大臣や国家公安委員会委員長を務めた元衆議院議員の吹田ナは岳父。

山田 賢司
1966年(昭和42年4月20日)
自由民主党所属の衆議院議員(3期)。

憲法改正(改悪という見方がある)の中心メンバーなんだろうねえ。





最大右翼組織「日本会議」の危険度
記事の編集
これは2014年9月6日の日経電子版にあったものですが、日本最大の右翼組織「日本会議」だ。
(日本会議HP)
http://www.nipponkaigi.org

日本会議のHPを見ると、「私たちは、美しい日本の再建と誇りある国づくりのために、政策提言と国民運動を推進する」と書かれている。
憲法改正、愛国心教育、“自虐的”な歴史教育の是正、戦後レジームからの脱却──これらはすべて日本会議が提言してきたものだ。
安倍政権の政策と見事に重なっている。
政界には日本会議を支持する「日本会議国会議員懇談会(日本会議議連)」がある。
安倍政権の主要メンバーがズラリいる。

 ↑
米サンフランシスコ 慰安婦像設置の経緯がよ〜く分かった
室井佑月の「嗚呼、仰ってますが。」(日刊ゲンダイ)-2017年11月30日-

日本会議国会議員懇談会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%93%A1%E6%87%87%E8%AB%87%E4%BC%9A

第2次安倍改造内閣では、日本会議国会議員懇談会会員の中から15人が入閣した。第3次安倍第1次改造内閣でも会員が12人入閣している。

さて、突然の衆議院解散でありますが、<衆院選>新党は「立憲民主党」 枝野氏「だれも排除せず」(毎日新聞 10/2)

希望の党の小池百合子は、東京都知事選挙に立候補したので、衆議院議員を自動失職。日本会議国会議員懇談会では副幹事長を務めていた。
日本会議は新憲法の制定をめざしており、特に「軍事力増強」「緊急事態条項」「家族保護条項」の条文化を重視しているのである。