040346
近くを歩いて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー ≪=(投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

疲弊する故郷ではあるが 投稿者:ランクル 投稿日:2019/08/30(Fri) 15:11 No.1060   

旧三原郡四町が合併して南あわじ市となりました。
4軒が集まって、お風呂や台所などをひとつにすれば安あがりという考え方。
南あわじ市印刷組合が発足時は10社ありましたが、1社の事業者が死去により廃業、組合員間のトラブルで脱組した組合員もおります。

資本主義社会は競争の社会であるのかも知れませんので、高度成長期を済んだ地方ですから痴呆政治家が考えると、零細事業所など要らないということになる。
農業や漁業、地方商店街を票田として戦後自民党がとってきた戦術である。
地方が疲弊するのだから、印刷業事業者もそんなに要らないという考え方なのだろう。
合併以降繰り返された「見積り依頼」が延々と続いています。
印刷業だけではありません。米屋、酒屋、魚屋などは要らないのでしょう。
「住みよい街づくり」「豊かな社会」を目指そうという施策には、為政者が発する上辺だけの美辞麗句なのでしょう。
大工さんや左官、寿司屋などもおなじで生き残れない状況です。

技術職人が職を離れるというのは、今後そういう業界に人が育たないから、これからは技術国ニッポンは生き残れないでしょう。
何十年と繰り返される同じ仕様の見積りとは関係ないかも知れないけれど、この町に人が育たない。
大型店とか全国チェーンのドラッグストアが自治体の収入源や人口増加にはつながらない。
記憶力が良い方ではないけれど、今やコンピューターの時代だから、入札のデータは結果として残しています。
土建屋だけでなくとも物品販売や加工など、入札の場合は落札業者と落札金額を伝えなければなりません。
当然、印刷業者も競争社会の中で生きています。
十何年間も繰り返す「仕様がほぼ同じの見積依頼」で何が行われるかと考えるとバカでも判ります。

さて、どうしたものかなぁと思案中・・・・・

あまりにもバカバカしいので、昨年の夏頃に市の上層部に抗議のため文書を届けました。
それ以降、入札には参加しないとしています。

いま世界の国々では妙な攻めぎ合いをして、一触即発の恐れがありますね。
非力な零細事業者は、遠吠えするだけ(^^;



Re: 疲弊する故郷ではあるが - ランクル 2019/09/01(Sun) 08:20 No.1061

合併によってナニが起きているのか?
市町村合併は、相対的に高くなった自治体職員の人件費を削減することも一つの目的だったのでしょう。4つの町がひとつになったことは、首長や議員もリストラの対象になりました。お金が足りないので、行政サービスにかかるコストの削減は必要ということです。

公務員は無駄なコストなのか、必要不可欠な存在であると住民が判断すれば、公務員リストラに賛成する人は少なかった。
そう思わなかったのですねえ。
役場というのは「良い職場」で、公務員との縁談は余程のことがなければ反対もないなどというのもネタミなのかもね。
公務という崇高な職業を労働者と見た場合、給与は「コスト」なのでしょう。

理想の公務員(「公僕」)なのですが
一市民として行政に参加することに喜びを感じるボランティアとしての公務員なんていないのでしょうねえ。でも、そのような情熱を持った公務員もいると密かな希望をもっていますが・・・・。

公務員は地域造りの先兵でなければなりません。(屯田兵としての公務員)

屯田兵は、明治時代に北海道の警備と開拓にあたった兵士とその部隊であります。屯田兵は家族を連れて入地し、入地前にあらかじめ用意された家「兵屋」と、未開拓の土地とを割り当てられた。兵屋は一戸建てで村ごとに定まった規格で作られた。板壁の薄く割った板で葺いた屋根の木造建築で、広さは畳敷きの部屋が2部屋、炉を据えた板の間、土間、便所からなり、流し前は板の間あるいは土間におかれた。決して贅沢な間取りではないが、当時の一般庶民の住宅よりは良かったという。
屯田兵の生活規則は厳しかった。起床と就業の時間が定められ、村を遠く離れる際には上官への申告を要した。軍事訓練と農事のほかに、道路や水路などの開発工事、街路や特定建物の警備、災害救援に携わった。また、国内外の様々な作物を育てる試験農場の役目も兼ねた。

最近のニュースにガバナンスがなんたらこうたら・・・・。
ガバナンスは組織や社会に関与するメンバーが主体的に関与を行なう、意思決定、合意形成のシステムであります。このガバナンスの意味をもとに、経営学の分野でも、「ガバナンス」という言葉が使われるようになりました。
これらは、事業経営、行政にも管理、統治という意味合いも含まれています。
ところが利害関係者(株主、経営者、従業員、取引先など)の主体的な作用による、意思決定、合意形成のシステムに歪みが様々な問題を起こしている。

住みよいマチづくりとは何か?
人口が減る政策が合併後行われていませんか?



Re: 疲弊する故郷ではあるが - ランクル 2019/09/01(Sun) 21:54 No.1063

南あわじ市 訴訟
南あわじ市 入札不正
などと <検察>して皆はれ


こんなのとか
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=8&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjm-bvK0q_kAhXQc3AKHbgjDsoQFjAHegQIAxAB&url=https%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fjp280%2Fe%2F12e90645ce58e766ab39f70bcf3b28cf&usg=AOvVaw20yoTyQupok66Cu6tyXFei

こんなのも
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=9&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjm-bvK0q_kAhXQc3AKHbgjDsoQFjAIegQIABAB&url=https%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fjp280%2Fe%2F1d5f8ba456c75b40d651c6d693cc58f4&usg=AOvVaw3sYMQTcaxE4WDFXeApvH7R

わやくちゃや
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiXo8Ck1K_kAhUDM94KHSZnCKAQFjAAegQIAxAB&url=https%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fjp280%2Fe%2Fad6b4c301d5ab6a8515201df174b2a39&usg=AOvVaw0r89ap3hsv833h0Xa6VVO4

アチャーー
http://blog.goo.ne.jp/kekkou-kamen/e/2dde5c759bd80fcfcef672de487bfa88

なんぼでも出てくる。
誰も責任取らん。

屯田兵どころか、トンデモナイ兵やで。塀(じゃなかった檻や)の中へ放り込め!
どないなっとんのやろ。


Re: 疲弊する故郷ではあるが - ランクル 2019/09/01(Sun) 22:22 No.1064

エンタメニュースで再現できるようだ。

えん罪事件から10年…村木厚子さんが拘置所での164日間を語る『サワコの朝』8・31放送
面白かったですよ。
公僕の鏡なのに、こういう冤罪事件に巻き込まれ、
正義を貫き通せたのは本人もさることながら、家族でした。
公務員として凄い方だったのと芯の強さと家族愛に聞いてて涙がでるほどでした。

http://www.youtube.com/embed/uSIkuR8kfrI


Re: 疲弊する故郷ではあるが - ランクル 2019/09/02(Mon) 22:01 No.1067

経済は大切ですね。
瓦の町とか農業の町とか言いますが、単純に言うと外貨獲得みたいなものでしょう。
淡路島をクニと見たら、農産物や工業製品を売って島内にお金を持ってくるということですよね。
私が子供の頃にも玉ねぎは農業者のいい収入源でした。
木箱に入れて出荷するので、間伐材の板切れを箱にする「箱打ち」というアルバイトもありました。
仕事が少ないから、大人でもアルバイトで箱打ちしたり、学生もやっていました。
私はそれはやらずに魚釣やヤマモモを採りに遊びまくっていましたが、とにかくお金がほしい人は当たり前です。

瓦製造の事業は、新築で大繁盛したのは高度成長期でしたが
それまでは台風が来て、風水害で被害が出たから儲かるという異常な稼業だったのです。
需要と供給も、経済と政治という悪巧みが見え隠れしています。
(正義などという考え方がなくなって、教育上最悪の状態)
長期にわたる不況風が地域経済を襲い、この地で育つ心までも歪めているのではないかと心配になる。

いま全国的に有名になっている「淡路たまねぎ」ですが、玉ねぎを植えるのも収穫も海外実習生とかなんたらとい人たちが働いて、あまりにもムキたまねぎが採算が悪くなってしまいました。
原住民(^o^)は仕事にあぶれ、スーパーやドラッグストアのレジ打ちとか惣菜づくりなどチョンの間で僅かな稼ぎ。
ムキタマなんて昔はなかったのに、働き改革ってのもヘンだよねえ。

東京経済ニュースなどを時々みています。
http://www.tokyo-keizai.com/archives/category/kinki/hyogo

粉飾決算 脱税と倒産
http://funshoku.blogspot.com/

こういうニュースを見ていると、政治と企業の癒着を徹底的に見直さなければならないのでしょうねえ。
嫌韓で毎日ニュースバラエティで、嫌マスゴミというところです。
ムンジェイン大統領の側近がどうしたとか、こうしたとか言うけれど
他国のことより、この国の総理大臣のことはどうなの?

屯田兵は家族を連れて入地し、入地前にあらかじめ用意された家「兵屋」と・・・・・
知事も門さんも家族は来ていないらしい。
ヘンなの!



Re: 疲弊する故郷ではあるが - ランクル 2019/10/16(Wed) 20:06 No.1115 ホームページ
なにコレ?
http://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjgxbyf96DlAhWbFYgKHfoaCbYQFjAAegQIABAB&url=https%3A%2F%2Fwww.kobe-np.co.jp%2Fnews%2Fawaji%2F201910%2F0012781919.shtml&usg=AOvVaw0dcPlqoh9UiZL3OqPbbbeg

淡路島内3市の一部事務組合「淡路広域水道企業団」の議員協議会が11日、兵庫県洲本市内で開かれた。
9月25日に実施した御原橋水管橋更新工事(同県南あわじ市湊)の入札で、設計価格積算に誤りがあったとして入札を取り消した経緯などが説明された。

いっぺん膿を出して、綺麗にしてからやり直さなければ・・・・


裁判 投稿者:ランクル 投稿日:2019/10/10(Thu) 02:07 No.1113   

裁判を検索したら

裁判所が、権利・理非に関する争いを、法の適用によって解決すること。また、その過程。
法は自ら助くる者を助く

なるほど

私は水路のことで被告にもなったこともあるし、また別のことで売掛金の取り立てで少額訴訟、本人訴訟もやったことがある。

訴訟なんてしなくても良いという考え方は正しいか?
なんで・・・

裁判なんて裁判費用、時間の無駄だという考え方から、そんなことはせん方が良いと。
人間の生き方は様々で、ゲンクソの問題で、要するに損得ではなく正義を問うものだと考えている。

訴えの流れ
裁判所 →訴状の受理→ 当事者に訴状副本を送達 →当事者に口頭弁論期日の
通知書兼呼出状を送付   
    ↓
 被告は答弁書を提出

いきなり相手側から8名もの弁護士の連名で訴状がおくられてきたときには驚きました。
このオッさんこの辺で次から次へとイチャモンをつけて、金でカタをつけようとしているので。
前から知り合いのネット友の弁護士に聞いたら、答弁書を出すこと、書いてあげようかと・・・いうけれど、東京だから打ち合わせをするにも遠すぎるので。

原告は準備書面を提出
(商工会の顧問弁護士を紹介され長い裁判が続きました) 
私に対する訴えはことごとく認められず、最高裁までいったけれど全部勝ちました。
原告が控訴するたびに弁護士費用が要りますが、ゲンクソ悪いから受けて立つが大きなお金を使うことになりました。

裁判の過程で答弁書や準備書面、証拠書類などとてもエネルギーを使います。
口頭弁論の開始 → 被告台にも立ったし、まぁいい経験をしたのかも知れません。
私の場合は、民事でしたが訴えられたら受けて立つしかないわけであります。

市民運動などで、最近は行政訴訟がニュースになっていますね。
市民オンブズマン西宮はよく活躍して、行政訴訟をやっています。
税金の無駄遣いを正すことは市民にとっては重要です。

底が抜けた日本だから、とにかく行政訴訟の多いこと。(怒)

TVのサスペンスが主婦たちには人気がありますが、裁判に興味を持って裁判所に傍聴にいきましょう。
自分のことでなくても、裁判を傍聴するのはドラマを見るよりも面白いですよ。


Re: 裁判 - ランクル 2019/10/12(Sat) 13:36 No.1114 ホームページ

平野貞夫氏が安倍首相を内乱予備罪で告発している。
(「日本一新の会」)
http://www.the-journal.jp/contents/hirano/2010/06/post_16.html
そして
東京地方検察庁から届いた『処分通知書』

「貴殿から告発のあった次の被疑事件は、下記のとおり処分した
ので通知します」という『処分通知書』が届いたそうだ。
そこには、
1)被 疑 者  安倍 晋三 
2)罪 名 内乱首謀、内乱予備首謀 
3)事 件 番 号 令和元年検第24037号 
4)処分年月日  令和元年9月27日 
5)処 分 区 分 不起訴              
と記されていた。

三権分立なんてウソだよね。
嘘を教える教育なのだから、この国の先行きはどうなるのかなぁ?


公務員の資質 投稿者:ランクル 投稿日:2019/10/01(Tue) 22:22 No.1098   

常々最近の公務員の資質に疑問を持っています。
本日は市の広報誌が発行されて、その中に(10Pだったか?)
「採ってはダメ!その行為は密漁です!」
というのがありました。
大々的にサザエやアワビを採るのは違法ですが、潮干狩りなどと同じように、磯でイソモンやサザエ、トコブシ、アワビなどをおばさんたちが採ることは構わない(細かく言うと違法かも知れないが)と思っています。
漁師もそんなところまで目くじらをたてません。
私の近くの磯に、嫁さんを見張り番にして婿さんがウェットスーツを着て、本格的な密漁をしているのを時々見かけます。

密漁とは、そういうものですので広報誌に書くようなものではありません。

ったく公務員の勉強不足には・・・・!

今日の毎日新聞から・・・・
非正規公務員やる気頼み
(毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20190930/k00/00m/040/256000c

非正規の地方公務員が増え続けている。総務省の調査(2016年)では全国で約64万3000人と、この11年間で4割増加し、全体の5分の1近くになった。正規職員の定数が増やせないことや業務の多様化が背景にある。最大の問題は「正規の3分の1」といわれる低賃金。来年4月の改正地方自治法施行に伴い、期末手当の支給で一定の改善が見込まれるものの、一部の自治体では月給そのものを引き下げる動きが出ている。【山本紀子】


Re: 公務員の資質 - ランクル 2019/10/06(Sun) 02:29 No.1102

先日この掲示板に、南あわじ市の広報誌に
「採ってはダメ!その行為は密漁です!」
について意見を述べました。

では、潮干狩りは漁業権を犯していることになるというのは正論ですね。
そこの漁協が潮干狩りを大切な漁業権として主張しているなら、当然ですが、そんなセコイこと言わないでしょう。
魚釣りはどうなのか?
普通に漁港で魚釣りを楽しむことは漁業権の侵害に当たるのか。
そんなことばかり言っていると、世の中ギスギスして面白くないですよねえ。
共同漁業権の意味は、ウニやアワビなどの定着性魚貝藻類を保護している漁師の仕事を侵すなという事だと思っています。
レジャー目的で竿づりによる魚釣りは、「遊漁」といって違法ではありません。
当然ですが、立ち入り禁止区域で釣りをした場合は漁業法などにより違反になります。

水産資源の重要なことは理解していますが、庶民の楽しみをがんじがらめで縛っているのは可怪しいですねえ。
私の住んでいる南あわじ市津井の海は、昭和34年頃だったか(私の同級生のお父さんが村長していた)、津井の海を丸山と湊に売ってしまいました。
津井に漁業権を持っていた人たちは丸山か湊の漁協の組合員になるか順組合員になりました。
まぁ、生きていくためには何かをして働かなければなりませんから、漁業権も大切なものでしょう。

この前にも書きましたが、陸で見張りをしながら、潜水器を使用して、ウニやナマコ、アワビやサザエを密漁している他所の地域からきているモグリがいます。
潜るという隠れた存在も含めて「モグリ」というのだろうねえ。
そういう人たちは密漁常習犯で、密漁が計画的な犯行で悪質で採ったものは多量であるから厳罰で当然です。
水産資源保護法とは、水産資源の保護培養を図り、漁業の発展を目的とした法律です。
ですが、五色浜に離岸堤を作り、五色浜を壊してしまったのは兵庫県の事業だったのです。
私が津井中津浦の区長をしていたとき、津井の海岸に離岸堤を作る計画があり、数年前からの申し送り事項で、作ってくれるなという意見書を出したりしながら抵抗しました。
私が辞めた次の年から、離岸堤は作らなかったけれどテトラポットを海岸に入れて、慶野松原に継ぐきれいな砂浜が台無しになってしまいました。
兵庫県の港湾土木というのか海岸土木事業はまったくペケですねえ。
旧西淡の湊港(埋立地)から津井へ向かう水路が西風によって砂利が溜まって、水路を塞ぐので一年に一度ユンボでさらえるけれど、毎年同じことの繰り返し。
サルでもやらないこと。利口なイノシシなら笑い転げるでしょうねえ。
コンクリートの塊を左右に入れて、水が流れるようにするだけで良いのにバカみたい(^o^)



Re: 公務員の資質 - ランクル 2019/10/07(Mon) 06:23 No.1103

海水の汚染

添付している写真の説明をします。
赤い部分にコンクリートで堰をする。
青く塗ったところに「水が流れるようにしなさい」ということです。

海洋汚染はどうして起きるのかを考えてみる。
海の生物や人間の健康に有害なものが、人間によって下水などから海へ流れこむことで起きている。
南あわじ市湊港の傍に30年ぐらい前に埋め立てられて出来た新島と県道25号線の間に、西風で砂利だけでなく海藻やゴミが流れ着いて流れなくなっている。
本来なら埋め立て地と県道の間に水路ができて海水が流れることになっている。
海水が流れることによって埋立地との間にゴカイなどが住み着き、微生物が浄化する役割をしてくれる。
アサリなども住み着くのは「鉄腕ダッシュ」などの番組をみていれば判ります。

海だけでなく、山の場合も可笑しなことを繰り返しやっている。
「マツクイムシ防除薬のヘリコプター散布」などである。
山に松が必要だったのは昔の話。家を建てる木材にはならず、盆栽のような曲がりくねった松を守る必要があるか?
それよりも広葉樹を植えるほうが、魚付き山林としての役割が大きい。




Re: 公務員の資質 - ランクル 2019/10/07(Mon) 14:01 No.1104 ホームページ

埋立地(新島)を上空から見てみよう。

昭和50年頃だったと思うが、埋め立てられた湊港新島へ石油タンクを移転し、粘土瓦用のブタンガスなども荷揚げされるようになりました。
今になって思うのだけれど、淡路島で一番活況だったのが西淡町だったのではないか。
工場を誘致したり宅地造成事業などを進めるものの、日本が高度成長期から転げ落ちるように屋根瓦の町も衰退に向かって行きました。

名政治家というのは、領地の村人にどうやって仕事を作ってやるかだと思います。
雇用を生む施策ができるかどうか、アベシンゾウのようにお仲間だけに仕事をやって、それがベラボーに高いけれど、国民へはお金が回らない。
名君と呼ばれる殿様は、わざわざ村人に仕事を作って、とにかく生きられるようにしたものだ。
そこが問われるのだけれど・・・・。




Re: 公務員の資質 - ランクル 2019/10/09(Wed) 01:29 No.1112

名君といえば・・・・

拙ブログ(古東領左衛門伝)
http://hato.s165.coreserver.jp/cgi-bin/lan_pak/inf2.cgi?mode=main&cno=9

歴史小説家が古東領左衛門を書いたら、龍馬伝に匹敵するかもねえ。

庄屋時代の領左衛門は、すぐれた治世家でもあった。
天保の大飢饉のときは、父とともに蔵を開いて飢民の救済にあたり、のち23歳で庄屋職を継いでからも、しばしば自家の蔵を開いた。
元来西海岸には良港というべきもの殆どなく、船舶の遭難するところがなかった。
領左衙門は民治の職責上事ある毎に事情を上司に報告、義心から私財を投じて様々な事業を行っている。
津井港を開鑿(1855〜1857)、阿万美女池の開鑿(1859〜1861)、防波堤の建設、岩屋港の改修など社会開発にも力を注いでだ。
津井港の大工事は安政二年に創め、竣工迄には満二ケ年の歳月を要した。
この工事は失業救済の対策としても偉大なる政治的功績と見える。
港湾の改修が終わると延長五町に亘る三ケ所の防波堤を構築した。
これらに依つて地方民の享けた恩恵は計り知れないものである。
また、飢扶持米拝領願を文久元年(1861)6月9日に郡役所に出している。
この頃から彼は政治運動にのめりこんでいく。

冷めた政治家では庶民の不幸が続いていくのであります。



れいわ新選組を支える人々の思い 投稿者:ランクル 投稿日:2019/10/02(Wed) 19:41 No.1099 ホームページ   

―― 北海道ツアーの同行取材をして
(長周新聞)
http://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/13348

「全国各地をしつこく回り、みなさんと対話をしながら緩やかなネットワークをつくっていきたい」――れいわ新選組・山本太郎代表は参院選後の宣言通り、9月18日から最初の訪問地である北海道に入り、利尻島、稚内、網走、釧路、根室、札幌、旭川、帯広の各地を巡った。

消費税廃止を掲げ、新自由主義政策で破壊された社会を立て直す市民政党をつくるため、代表みずから町を歩いて市民に頭を下げながらポスター掲示を依頼し、街頭では集まった多くの聴衆と直接対話をする。自力で全国を駆け巡って国政政党としての一歩を踏み出した参議院選の効果もあり、その行動は注目を集め、演説会場はどこでも予想を上回る規模の人人が詰めかけた。


全国各地を回るというから、その追っかけをネットでみて、これから転載していこうと思っています。
長周新聞に続いていくところが増えていけばいいのだが・・・・

読売、産経、日経はありえない。
日本が陥った過ちを、繰り返さないことだと思うのだけれど、74年経ったら忘れてしまうのだろうか。


Re: れいわ新選組を支える人々の思い - ランクル 2019/10/08(Tue) 06:06 No.1105

山本太郎代表独白「安倍さんの選挙区でも私は闘う」 小沢さんの凄さとは(文藝春秋10月号)
http://www.asyura2.com/19/senkyo266/msg/291.html

山本太郎独白
こりゃー 凄い




Re: れいわ新選組を支える人々の思い - ランクル 2019/10/08(Tue) 06:11 No.1106

山本太郎独白[続]



Re: れいわ新選組を支える人々の思い - ランクル 2019/10/08(Tue) 06:16 No.1107

山本太郎独白 [続々]



Re: れいわ新選組を支える人々の思い - ランクル 2019/10/08(Tue) 06:19 No.1108

山本太郎独白[続々 々]



Re: れいわ新選組を支える人々の思い - ランクル 2019/10/08(Tue) 06:22 No.1109

山本太郎独白 [続続々・・]



Re: れいわ新選組を支える人々の思い - ランクル 2019/10/08(Tue) 06:26 No.1110

山本太郎独白 [続・・続々]




Re: れいわ新選組を支える人々の思い - ランクル 2019/10/08(Tue) 06:28 No.1111

山本太郎独白[続][続々]



市を訴えるツー(^o^) 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/23(Mon) 20:49 No.1089 ホームページ   

私がそんな大それたことをする人間ですか?
こんな馬鹿だけれどオモロイことばかりやっている人間が、そんなことするはずないですよね。
アベ晋三さんが森友学園問題追求のとき言ったことと同じ心境でがんす(^_^)

森友学園問題を追及した元NHK記者が記者職を外されたわけ。官邸への忖度はあったのか?
http://www.huffingtonpost.jp/2018/10/25/fuyuki-aizawa_a_23571100/

情報公開制度は、自治体の行財政運営をチェックし、ムダな公共事業・公金支出の監視をすることで市民の暮らしが良くなることにつながります。
監査請求の対象(法第242条第1項)
当該普通地方公共団体の長、委員会、委員又は職員による違法・不当な財務会計上の行為又は財務に関する「怠る事実」。
@公金の支出
A財産の取得・管理・処分
B契約の締結・履行
C債務その他の義務の負担
D公金の賦課・徴収を怠る事実又は財産の管理を怠る事実
※@〜Cは当該行為がなされることが相当な確実性をもって予測される場合を含む
地方自治法
(昭和二十二年四月十七日法律第六十七号)
 第一編 総則
第一条  この法律は、地方自治の本旨に基いて、地方公共団体の区分並びに地方公共団体の組織及び運営に関する事項の大綱を定め、併せて国と地方公共団体との間の基本的関係を確立することにより、地方公共団体における民主的にして能率的な行政の確保を図るとともに、地方公共団体の健全な発達を保障することを目的とする。

コンプライアンスとは
直訳すると『法令遵守』となり、『法律や条例を遵守すること』となります。
法律は完璧ではなく不完全なもので、社会の要求や期待の全てを満たすものではありません。そのため、解釈がわかれたり、その不完全を補うために次々に新しい法律が作られます。ただ違法行為だけをしなければよいというのではなく、その先にある倫理や社会貢献までも広く遵守できるような環境整備が期待されております。

住民監査請求
住民からの請求に基づいて、地方公共団体の執行機関又は職員の行う違法・不当な行為又は怠る事実の発生を防止し、又はこれらによって生じる損害の賠償等を求めることを通じて、地方公共団体の財務の適正を確保し、住民全体の利益を保護することを目的とする制度。請求をできる者は、法律上行為能力を認められている限り、自然人でも法人でも可能。1人であってもよい。
住民訴訟
「地方自治の本旨に基づく住民参政の一環として・・・裁判所に請求する権能を与え、もって地方財務行政の適正な運営を確保することを目的としたもの」。「地方公共団体の構成員である住民全体の利益を保障するために法律によって特別に認められた参政権の一種であり、その訴訟の原告は、・・・住民全体の利益のために、いわば公益の代表者として地方財務行政の適正化を主張するもの」

最近この掲示板のカウンター数があがっています。
もう夏が終わったのに、土用の温度計のようにウナギ昇じゃ(^o^)

-----------あんなことこんなこと あったよなぁ-------------------
・違法退職金
・当分は分庁舎方式という約束だったのに「新庁舎建設計画と違法な「市庁舎等公共施設整備検討委員会」
・ゆーぷるに関するうその新聞発表
・日本中の自治体が市民マラソンに向かっているのに、「うずしおマラソン大会の中止」
・志知高校跡地が民間企業某パイオニアとの買収金額まで進んでいたのに何故大学になったのか
・違法政治献金、見つかったから返した ん?
 万引きしているのが見つかったから返した そんなのアリか?
・新庁舎建設計画に住民投票で意見を聞くために署名活動して有権者から1万1364筆もの集めた。
 それに臨時議会を召集して市長の意見書により否決された。
有権者の3分の1もの署名を無視、民主主義の否定だ。
・津井小学校跡地利用、虐待法人が選ばれた不可解。
 社会福祉法人淡鳳会理事・監事名簿
http://www.mima-gr.jp/tanhou/img/index/pdf/yakushoku.pdf
 異常すぎる
・小学校廃校、消滅集落・限界集落を推進しているのだろう。
・風力発電の住民を無視した不透明な開発
・人形会館移転
・公共施設の三原地区に集中、平成の大合併は4つの町のぶんどり合戦なのか?
・オニオンタワーに関する建設に関する疑問
まだまだあります。

数え切れないほどの疑惑の数々
一度精算しませんか、それでないと腑に落ちない

アペを守ろうとするのと同じ構図と思えば、国を見習っているのだといえば許せるのか?
こんなことではここで育っていく子どもたちが大海に出ていけない。


Re: 市を訴えるツー(^o^) - ランクル 2019/10/03(Thu) 13:27 No.1101 ホームページ

原子力ムラをめぐるドス黒い疑惑が次から次へと噴出している。
関西電力のトップら20人が原発が立地する福井県高浜町元助役の森山栄治氏(3月に90歳で死去)から多額の金品を受領した問題は、底なし沼だ。
関電に「膿を出せ」と経産省がいうたとか。原子力ムラ仲間同士の茶番劇だという見方がある。
こういう臭い話は、ひとつの方向からだけ見てはいけないのは常識。

官公庁が工事を発注する場合を考えてみよう。
工事設計額は、無能役人ばかりとなっているので専門家(設計事務所)に作らせる。
それは入札である。
設計依頼した業者と担当役人だけが知っていることになる。
そして実際の工事の入札となる。
設計業者が設定した額では工事ができないとなったら、入札不調となる。
サル芝居のようなことが行われることもあったり(^o^)
工事業者が、これでは無理だから最低制限価格を上げて欲しいとお願いするとか・・・。

そうか、原子力マネーのようなキックバックのためのお金ができないから・・・・なのか?
「膿を出せ」は政治の世界全般にだよなぁ。



腐りかけたニッポン 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/27(Fri) 21:18 No.1092 ホームページ   

東京新聞の記事から

関西電力の八木誠会長(69)を含む役員ら6人が関電高浜原発が立地する福井県高浜町の元助役森山栄治氏(今年3月に90歳で死亡)から多額の金品を受領していた問題で、うち4人は金沢国税局による森山氏への税務調査開始直後に返還していたことが27日、関係者への取材で分かった。
関係者によると、森山氏への税務調査の過程で6人は2017年までの7年間に計約1億8千万円を受領していたことが確認された。4人は調査が始まった昨年、すぐに全部や一部の返還を始めた。受領から相当の期間が経過し、自身の所得に当たるとみなされる可能性があったため、自主的に雑所得として税務申告もした。

これに似た話がある。
http://awj.s135.coreserver.jp/cgi-bin/viewG/view8.cgi
・違法政治献金、見つかったから返した
 万引きしたのがバレたので返した
 そんなのアリか?


Re: 腐りかけたニッポン - ランクル 2019/09/28(Sat) 20:24 No.1093 ホームページ

電源三法交付金
電源立地の計画的推進は、国民生活や経済活動にとって極めて重要な課題です。そこで地元住民の理解と協力を得ながら発電所の建設を円滑に進められるよう制定されたのが電源三法です。

発電所には様々なデメリットがある。
放射能汚染の危険がある原子力発電所である。
火力発電所や水力発電所や地熱発電所にもデメリットは存在する。
発電所の建設により、建設される地域にとってはメリットはほとんどなくデメリットだけが存在する。
電気は必要だけれど、うちの近くには作らないでくれ(^o^)

グレタ・トゥーンベリさんのスピーチを聴きましたか?
地球温暖化によってもたらされるリスクにフォーカスしたスウェーデンの16歳の環境活動家である。
ニューヨークの国連本部に開催された「気候行動サミット」でヨットで到着。
さて、帰るのには飛行機には乗らないので、困っています。

つくずく思うのですが、ほどほどにという言葉があります。
電源三法交付金を悪用する輩が、政治家や役人であるのが大問題であるのです。
風力発電の導入過程をずっと追っていくと、事業者と政治家などが影でゴソゴソ、私のところへはジャーナリストも多く訪れたし、被害者もこんな辺鄙なところへも来たし、ネットで多くの人たちとも交流もありました。
風力の次に登場したソーラーも酷い。
騒音被害はないけれど、急斜面にソーラー施設だなんて、考えただけでもゲリラ豪雨でどうなることやら・・・・。
想定外などという言い訳はできませんよね。



Re: 腐りかけたニッポン - ランクル 2019/09/28(Sat) 20:38 No.1094 ホームページ

関電が業者に払った金銭の一部を、森山氏を通じて、関電幹部にペイバックしていたんだ。
ペイバック法とは、投資した案件から生み出されるキャッシュフローで投資資金を回収するのに必要な期間(年数)を評価指標とする。 投資を決定するための評価法の1つ。 メリットは、直感的に分かりやすいことである。
(法律の法ではなく、方法論、正しいということではない)

デジタル大辞泉では
1 借金を返すこと。返済すること。また、払い戻し。
2 人の親切に報いること。人に応分のお返しをすること。

しょっぴけ  ですわよ。


Re: 腐りかけたニッポン - ランクル 2019/09/29(Sun) 09:12 No.1095 ホームページ

何年か前に作った文章です。
「疑惑の塊 南あわじ市物語」

まぁ 笑って読んでみてくだされ。



添付:1095.pdf (937KB)

Re: 腐りかけたニッポン - ランクル 2019/09/29(Sun) 11:16 No.1096 ホームページ

こんなのも作ったけれど、まぁ酷い政治だった。

矛盾
矛盾とは、あることを一方では肯定し、同時に他方では否定するなど
論理の辻褄が合わないこと。物事の筋道や道理が合わないこと。



添付:1096.pdf (1558KB)

Re: 腐りかけたニッポン - ランクル 2019/10/03(Thu) 05:34 No.1100 ホームページ

今朝の毎日新聞の余録が面白い。
黒船来航の直前のことだ・・・・
http://mainichi.jp/articles/20191003/ddm/001/070/097000c

黒船来航の直前のことだ。蘭学を学んだ勝海舟(かつかいしゅう)が唐津藩から大砲製造を頼まれ、自ら設計して鋳物(いもの)業者に発注した。数日後、家に鋳物師が訪ねてきて、持ってきた包みを「お神酒(みき)料でございます」と差し出した▲中身を聞くと300両の大金で、1000両の製作費のうちこの程度を発注者に渡すのがしきたりという。


関電の人たちは「お神酒料」を・・・・・・

不正を正せと、いろいろ調べていく中で、でっかい事業というのは動くお金も大っきいから、そういった「お神酒料」を捻出できるのでしょうねえ。
入札案件を調べていくと、「アレ?」落札率 ん?
そうか! そうだったのか!



害敵と戦う 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/25(Wed) 14:01 No.1091 ホームページ   

わたしの場合、戦う相手は複数にわたる。
いま直面しているのはニホンミツバチの巣箱を攻撃に来ているスズメバチだ。
そして畑にくる猪、このふたつを早急にやっつけなければなりません。

今年の4月のはじめに待箱をたくさんあちこちに置かせてもらっていて、自宅には入らなかったけれど、3つの箱に入りました。
5月頃に3つ確認していたけれど、8月の中頃に採密のために行くと、親戚の空き地に置かせてもらっていたひとつがスムシにやられて、1つの箱(3段の重箱式)の2つから蜂蜜を採りました。
そして他のところに置いてあったのとで、今年は13リットルほどの蜂蜜をとりました。
全部とってしまったら、ミツバチ達の冬を越すことができないので、1つの箱を残しておくのがミツバチ飼いの常識なのであります。
そうやってミツバチの蓄えを横取りして、一ヶ月後、見に行くとスズメバチがミツバチの巣箱に数十匹が集っていて一大事。
ファンタグレープや焼酎、砂糖などをペットボトルに入れて、スズメバチを捕る装置を作ったけれど、その中にスズメバチを1匹いれておけば仲間を助けにきて、出られなくなって退治できるのですが、オトリがないので仕掛けた翌日には効果がありませんでした。

なので、ネズミを捕るネバネバのトリモチのようなのを買ってきて、ミツバチの巣箱の横に置きました。
これがスゴイ効果を発揮して、1匹掛ったら仲間を助けようとたくさん引っ付いて、元気者のスズメバチは何とかして逃れようと必死で暴れまわっている。
足にネバネバを着けたまま取り敢えずそこから逃げても、飛べなくて地面に落ちてアリの餌食となっています。
スズメバチの襲来にミツバチが外に出られなくなっていたけれど、現在は元のように巣箱から出入りしております。
まだスズメバチは巣箱の周辺を数匹うろうろしているけれど、以前のように大群ではないので、大自然の中では危険と背中合わせは仕方ないのでしょうね。

さて、猪に隣の畑がまたやられました。
大根の種を撒き、ジャガイモの種を埋めたのが昨日、そして今朝になると耕運機で耕したように見事に荒らされている。
幸い私のところの畑は、となりの畑を通ってから来ることになるので、「板に釘」効果があったのかわかりませんが被害が免れました。
となりの畑はうちよりも広いので、猪の進入路がたくさんあります。
「板に釘」が本当に効果があるのか判りませんが、もっとたくさん作って並べておくべきだろうと考えています。

私のところは家庭菜園程度ですが、南あわじ市は農業がひとつの産業だから、行政あげて害敵と取り組むことによって、税収があがることになるのですが、そういうことを考えるのかどうかですが・・・・。
和歌山には梅課があるとかいうけれど、税収を考えるのも政治なのだと思うがねえ。


何もかも主犯は安倍首相 投稿者:ランクル 投稿日:2019/06/22(Sat) 23:57 No.975   

大バカ者が6年半も政権のトップに居座り続けている。
ナメたらあかんでぇ


Re: 何もかも主犯は安倍首相 - ランクル 2019/06/24(Mon) 16:30 No.979

吉本興業のお笑い芸人が反社会勢力のパーティーに会社を通さず出席する「闇営業」をした問題で、同社は24日、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)ら参加した芸人11人を当面の間、謹慎処分

安倍政権が露骨スリ寄り 吉本興業と“ズブズブ”三文芝居(日刊ゲンダイ)

上田晋也『サタデージャーナル』終了の不可解!
政権批判する貴重な番組、年金問題でも鋭く安倍政権の責任を追及していたのに

この国はこれからどうなっていくのでしょう?





Re: 何もかも主犯は安倍首相 - ランクル 2019/07/12(Fri) 17:46 No.1005

今の日本をNYタイムズ紙が「独裁国家」と表現したらしい。
日本外交と政治の正体 孫崎亨(日刊ゲンダイ)


「日本は独裁国家か」――。
国内外の多くの人が日本は民主主義国家だと思ってきた。
そのため、今日まで「日本は独裁国家か」という質問すら、あり得なかった。
しかし、世界で最も権威のある新聞の一つ、ニューヨーク・タイムズ紙が5日、日本を「独裁国家」と表現した。

選挙に行こう!




Re: 何もかも主犯は安倍首相 - ランクル 2019/07/22(Mon) 20:57 No.1018

日本の情況は絶望的かもしれないが、絶望への安住は服従へつながる
(櫻井ジャーナル)
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201907210000/

絶望は抵抗する気力を失わせ、服従につながる。
国際情勢は勿論、自分の置かれた状況にも無関心で、刹那の快楽に走る。
つまり支配者は被支配者を絶望させようとする。
「どうせ無駄だよ」と思わせられれば、支配システムは安泰だ。

山本太郎は比例候補者の得票数ではダントツトップの97万6千票を獲得。
果敢な挑戦であった。

れいわ新選組は1か月間の選挙運動で224万票も積み上げた。寄付金も4億円となった。
山本代表は、次期衆院選で「政権を取りに行く」と述べた。
山本氏は議席を得ることは出来なかったが、日本維新の代表の松井氏のように、国会議員ではないが党首としてNHK、TVに出ることが出来る。
また、今まで政治団体であったが、今度は政党としてマスコミに露出出来る。
衆議院選挙は、政党になると選挙区、比例の重複出馬が可能となる。これは非常にメリットがある。
東京選挙区と比例重複が可能となる。今回の戦い方を見て、参加したい候補者も出てくるだろう。
山本氏は、今回の選挙で、共産、立憲、国民の候補者も応援した。
これは明らかに野党共闘の布石であり、次期衆議院選挙では野党共闘は難しくなるが、知恵を絞って進化させなければならない。
(がっちの言い分より)
http://31634308.at.webry.info/201907/article_19.html?1563791170

若者に「夢を」
演説を聞いて感動した人は多い。
それを報道しなかったテレビと新聞は墓穴をほった。



Re: 何もかも主犯は安倍首相 - ランクル 2019/07/24(Wed) 01:16 No.1021

またも(岸コラ、【サカスト】榊原烋一 寄稿)からであります。

皇位継承はどうなる
http://kishida.biz/column/sakakibara/2006/s20060207.html

週間新潮の特集「激震走る雅子妃と皇室」の記事から

雅子妃のご病状は大丈夫か。いまやこの問題は、国民全体の心配事となっている。静養に入られて、すでに3年目。
さまざまな分野に影響が出始め、この年末年始も、ご公務や祭祀にお姿を見ることは殆どできなかった。
「妃殿下は、いつ皇室になじむことができるのだろうか」と、皇室や関係者の懸念はつのるばかりだ。
激震する皇室の内部レポート――と始まり・・・・・


この国の異常さをこれを見るだけでも解る。
この延長線上に「イ・ジ・メ」問題がある。
大人社会がこのようだから、子供、学校社会でイジメが起きていると考えてもいい。

アベを支えている日本会議がそこにある。



Re: 何もかも主犯は安倍首相 - ランクル 2019/09/08(Sun) 23:02 No.1072

恥ずかしすぎる日本の御用化した司法検察・議会・言論
本澤二郎の「日本の風景」
http://ameblo.jp/honji-789/entry-12522451929.html

日本は民主主義国家ではない。
新聞も読む新聞によってそれが判る。
テレビを見るな。特に政治バラエティ番組は見てはいけない。

本澤二郎 - 東京タイムズ政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員・武漢大学客員教授 ・・・




Re: 何もかも主犯は安倍首相 - ランクル 2019/09/24(Tue) 04:25 No.1090

小沢一郎氏「立憲に衝撃と影響、山本太郎君に表彰状を」
(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/articles/ASM9R43DHM9RUTFK002.html

7月の参院選で、立憲民主党の枝野幸男代表ら幹部は思うような票数、議席が取れず、非常に大きな衝撃を受けたようだ。(かつて小沢氏と)一緒にいた(れいわ新選組代表の)山本太郎君は世間に今どういう主張が支持されるかという政治感覚が非常に敏感だ。(野党)結集とは逆の分派行動を取ったが、特に立憲に大きな影響を与えたので、表彰状を出さないといけないと冗談で言っている。

続きはweb上でどうぞ



スポンサーという偏り 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/18(Wed) 21:34 No.1083   

「人々が自由に入手できるプログラムに広告することなど無用です。」
それは行政の広報活動に民間事業者の広告が入っている異常さ。
ズバリ言いますが、市民に伝える行政からの広報誌に民間事業所の広告(有料)が載っている。

GNUの議論を見ていると、いまの世の中の現象と重なって見えてきます。
(GNUオペレーティング・システム)
http://www.gnu.org/gnu/manifesto.ja.html

民放が企業の商品を売るためにCMをうつのは資本主義社会だから仕方がないという考え方。
そうじゃない。いまはNPOとか海外青年協力隊(JICA)とかもあって、必ずしも儲けることが先にあるのではない時代なのですが、理解がない世代とのギャップが混乱をおこしています。

多くの人たちにはGNUの崇高な考え方が理解されていないからなのかも知れませんね。
静かに深く潜航している潜水艦のように、コンピューターの世界ではAppleやMSなどには引けを取らない信頼されるものになっています。
MSなどでは、ハッカーなどに脅かされながら機能アップとばかりに、ユーザーはバグや未完成なプログラムの訂正なのに対価を払わされている。
あほらしくてWindows離れして当然なのに、傍から見ればヒロポン中毒みたいだ。
Linuxがいいよ、なんていわれてもコンピュータについて何も知らないユーザは取扱いを必要とするでしょう。
GUNユーザーは、ボランティア的な活動を強制的にさされているのではなく、誰のためにではなく、社会が良くなっていくために困っていいる人々のためにお手伝いしよう。分からなければ一緒に考えましょう。
そういう問題がLinuxユーザーにあるかも知れないから、自分らの体験談をネットに上げようとか、困っている質問者があれば一緒に考えたり、助言をしてあげようというのがGNU精神なのです。

コンピューターは確かに便利な道具ですが、取扱いと保守を売る会社があるけれど、お金儲けの手段としてであって、「みんなが幸せに」ではありませんね。
そんなことはないかも知れませんが、わざと困るプログラムを作っておいて、その解決に修正プログラム売るなどということも考えられます。
世の中は善意の人ばかりと思いたいけれど、政治を見て世界中が政治家がその中心にいるなんて異常すぎます。(怒り)


Re: スポンサーという偏り - ランクル 2019/09/22(Sun) 00:20 No.1088

私はホームページもCM付きが嫌なので、自前でやっています。
たかがコマーシャルというけれど、スポンサーを考えたら乗っ取られてしまうことになるかも知れませんよ。

5月22日の毎日新聞の社説をスクラップしてある。
タイトルは「無縁墓をどうする タブー視せずに考えたい」

お墓を引き継ぐ人が途絶えることに伴う「無縁墓」が社会的な問題になっている。背景には、少子化や単身世帯の増加、都市部への人口集中などがある。墓は全て子孫が永続的に継ぐことを前提とした「永代使用」の仕組みで続いてきたが、墓を守る人がいないと墓地が荒れてしまう。引き取り手のいない墓石が不法投棄される問題も各地で起きている。
(以下省略)

日本がアメリカや世界を相手に戦争をしてきたので、戦前は「産めや増やせや」という政策があった。
戦争でたくさん死ぬから、兵隊として増産しようとしたものなのです。
私は昭和20年生まれですが、5つぐらい上の人は大抵7、8人から多くなら1ダースぐらい兄弟がいました。
大家族だから、跡取りがその中から誰かがなって、先祖代々の墓を守ってきたというのが埋葬文化というものとして続いてきました。
ところが、戦後は状況が変わって田んぼがあって、必ず誰かが跡取りとして家業(農業や商店)などを継いできたけれど様相がちがってきています。
兵庫県の地場産業のひとつである大手窯業会社が行き詰まって、自己破産のニュースが駆け巡りました。
業界の組合長を12年間もやり、昨年だったか勲章まで貰ったのだから、業界の牽引役だったことを考えると破産では済まないだろう。
資産を徹底的に調べて、ケツの毛まで毟ったれ(^o^)

地方経済の衰退が、商店街を潰し、墓守する人も途絶えようとしている。
ナニにでも引っ掛けて話をややこしくしようというものではありませんが、聖域なき構造改革とかいうて、小泉純一郎内閣が掲げた経済政策スローガン。その経済指南役が竹中平蔵なのであります。
日本を壊しまくった小泉・竹中コンビは、安倍政権になっても竹中平蔵は経済指南役なのであるけれど、卑怯者だから目立たなくなったが、パソナの会長で兵庫県、とにかく淡路島がパソナ島となってしまったのかともいわれている。
パソナの迎賓館に兵庫県や淡路の政治家がおよばれに行ったとなりゃ、アベのスシ友でやんす(^o^)

淡路島が人材派遣パソナに乗っ取られた?パソナ島となった哀れな淡路島
http://matome.naver.jp/odai/2140298693856576901

政治家に食い物にされて、埋葬文化にまで影響を与えていることになっている。
本当に困ったちゃん。

書いているうちにタイトルからズレてしまったのかも(^^;



人は生きるために食う 投稿者:ランクル 投稿日:2019/08/07(Wed) 00:09 No.1036 ホームページ   

至極単純な話。
生まれてきて、寿命が来て死ぬまで食べて一生が終わる。
そこで「生きる目的は何?」

お金儲けするために人間は生きているのだろうか?
そうではない、目的などはじめから持って生まれて来たのではないだろう。
オギャーと生まれたときから、少しずつ環境から学び、それに適応するように学習の繰り返しで人格が出来ていったのでしょう。
その過程によって人格の違いができてしまうのだと私は思います。

だが人間の一生には寿命があって、どうすることもできない。
「生まれたときから死へ向かって生きている。」
そう考えても、短いか長いか知れないけれど、いろいろなことが起こっている、
箱庭を作って、小動物を飼ってみると、自分は神様や大宇宙の征服者のような気持ちになることもある。
生まれたときには「オギャー」と泣くしか能がなかったのに、神になったり大王になった気持ちになるのも人間なのだ。
(国であっても地方であっても為政者というものは錯覚してしまうのか?)

とにかく生きている以上は動物でも人間でも、食わなければ生きていけないのは確かだ。
私が生まれたのは1945年終戦(日本が戦争に負けた)の年でした。
家は貧しくて農家ではなかったけれど、家の横に小さな畑を作って家庭菜園でナスやキュウリ、大根やネギを育てていました。
畑の空いたところにナンキンやスイカを植えて、成ったものが美味しかったらその種を残しておいて次の年に撒いたり、隣の家で成ったのが良かったらその種を貰って来年植えたりしていました。
「種子法」はそういう中から生まれた法律でした。
主要農作物種子法(昭和27年5月1日法律第131号)、主要農作物であるコメや大豆、麦など野菜を除いた種子の安定的生産及び普及を促進するため、米、大豆、麦の種子の生産について審査その他の措置を行うことを目的として制定された日本の法律だそうだ。

山本太郎率いる「れいわ新選組」は真っ向から安倍自民党に挑むのが、先日行われた参議院選の運動の中でもしていたが、二人の重度障害者を当選させてから、マスコミがどんどん表に登場するようになりました。
田舎の自民党支持者には農漁業の団体などが多い。
安倍政権になって、農協改革などとたわけたことを言い出した。
何を改革しなければならないと言っているかというと、本来の農協のあり方や役割、つまり農協は組合員のために組織され、国政的にも優遇されている農協が、本来のあるべき姿から、間違っているんじゃないかと言っているのだ。本来の目的とは、共同販売・共同購入によって生産者の経営が有利になること。もう一つは、農協に指導員を置いて、生産者の技術指導や栽培指導を行うことで、生産量と価格を優位にして、同じく経営を高めること。
などなど・・・。

種子法は平成30年4月1日をもって廃止されました。
「種子法廃止法」は、コメ、大麦、大豆など、これまで自治体が品種改良して普及させてきた日本固有のタネが姿を消し、大企業や他国の種子産業が牛耳ることができる自由化法である。
現在日本で作られている野菜の実に90%以上が、海外で作られた「子孫を作れない種=F1種」により作られているそうです。F1種は、流通価値を高める見た目の良さ、品質の均質さに特化したもので、表面的には効率よく売れる農作物を作れる魅力あるものですが、自然対応力が弱く化学肥料、農薬なしには収穫を維持できないというもろ刃の剣の品種です。

あべの暴走を誰が止めるのか!
選挙運動中
「竹中平蔵ろくでもねぇ」
「ニッシーはろくでもねぇ」

ほんとうに「農漁業国」南あわじ市は死にまっせ!
農民運動全国連合会(略称:農民連)
http://www.nouminren.ne.jp/newspaper.php?fname=dat/201906/2019060306.htm

70年ぶりの「漁業法改正」をどう見るか
http://www.wwf.or.jp/activities/opinion/3814.html


Re: 人は生きるために食う - ランクル 2019/08/13(Tue) 16:45 No.1042

国民は生きるために必死で働いて、僅かばかりのお金を稼いで生きている。

NHKから国民を守る党が、国政政党になってTVやネットでは賞賛もあったり批判もあります。
N国党に寄っていく国会議員の質もいろいろ取り沙汰されているだけれど、選挙で選ばれてきているから、どういうても仕方がありません。
立花代表は法律に詳しそうだから、下手に挑んだら逆にやりこまれてしまう。
マツコが自分の番組で批判をしたら、マツコが番組に出演している最中に、テレビ局の前で抗議の演説を行なったとかで警察まで出動する大騒わぎになったとか。

マツコの番組は時々見るけれど、いつも言うことは的を射ていると思う。オカマタレントが最近多いけれど、まぁ化粧して出てくる女のタレントもスッピンでないから、なりをどうこういうこともないし、おしゃべりの内容にイチャモンを付けにくるなんて国会議員なんだからどうかと思いますねえ。
そういうパフォマンスで議員になったのなら、もうこの国はマトモじゃないですねえ。

国営のNHKが受信料を取るのって、高速道路からお金を取るのも似たようなもの。
税金で作ったのだから、無料化が当たり前だと思うけれど、次から次に高速道路を作っては役人が天下りする。
自治体の施設を民間に委託する指定管理なども似たようなもので、政治家と役人に踏まれたり蹴られたりしながら、日本人は「ぶって、もっとぶって」と吉本のギャグの俳優になったつもりなのかしら。
もうこんなクニは嫌ですねえ。



Re: 人は生きるために食う - ランクル 2019/08/16(Fri) 15:45 No.1046

それでも自民党を応援しますか?

【種子法廃止】 「グローバル種子企業」が日本を植民地化
(日刊ゲンダイDigital)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235060



添付:1046.pdf (128KB)

Re: 人は生きるために食う - ランクル 2019/09/19(Thu) 05:12 No.1084
この本、売れているんだってねえ。

『食べものが劣化する日本』(著・安田節子)できました。私たちの知らないうちの食べものが劣化してきています。マスコミでは報道されない市民目線の情報をお伝えしています。




Re: 人は生きるために食う - 山のきのこ 2019/09/20(Fri) 21:37 No.1085
『食べものが劣化する日本』 いい本をご紹介くださり、ありがとうございます。生命や健康をはぐくむ筈の食べものが、逆に、健康を損ね、生命をむしばんでいますね! 

厚生労働省のお役人どもが大手食品メーカーや添加物製造メーカーに天下るために、欧米など世界各国が次々に禁止している食品添加物を野放しにしていますね。アメリカの属国か植民地同然の日本は、アメリカの余剰農産物のはけ口で、遺伝子組み換え農産物の脅威に日本がさらされていますし、米国での農業生産段階での農薬に加えて、長い船旅輸送で腐らないように防カビ剤などポストハーベスト農薬という二重の農薬漬けです。悪名高きモンサント社の手下が日本経団連におるわけで、政治献金という事実上のワイロ・買収で、政官業癒着により危険な米国農産物が津波のようにやってきていますね!

もはや、食べものが劣化するなどというレベルじゃなくて、危険な食べものの氾濫です! よね! たとえば、食べて応援などというトンデモ政策で、食品の放射性物質の汚染許容基準が100ベクレル/1キロ未満はOKとは正気の沙汰ではなく、たしか、100ベクレルはフクイチ原発事故以前は低レベル放射能汚染ゴミとして黄色いドラム缶に詰めて300年保管するものでした。90ベクレルならば食べて良しという恐ろしい基準ですが、たとえ低ベクレルであっても放射性物質が生体濃縮されるという危険を無視していますし、体内に取り込まれた放射性物質による内部被曝の恐さを無視していますね。食べて応援などと言っている役人どもが、自分らが率先して食べているのか? はなはだ疑わしいです。お役人どもは高収入ですから、札幌に本社があるホワイトフード(会社名はレブニーズ)のものを取り寄せて食べているんじゃないの?? 

話は少しそれますけど、さらに申せば、40年前に米国の「マクバガン報告」や、その後、中国で行われた国家を挙げた食事と健康に関する疫学調査「チャイナ・スタディ」で、肉・牛乳・卵・油・砂糖をたくさん食べる高カロリー食、動物性たんぱく質過重の食事はガンや糖尿病の元凶だと、とっくに判明しているわけです。日本の食事が洋風化するのと同期して生活習慣病が激増しているわけです。それと肥満・メタボの蔓延。いろいろな調査で、植物質を主体とした食事、玄米・野菜・果物・海藻・タンパク質は大豆など豆類から、魚ならば小魚、これが健康に非常にいいというのはとっくに判明しています。よね! でも、政府も厚労省も業界の利益に配慮して、肉や牛乳を沢山摂る洋風化した食事はヤバイと絶対に言いません。米国でも知識人とか高名な人で菜食主義者が意外に多いようですが、マクバガン報告が背景にありそうな感じです。

洋風の食事がヤバイうえに、野放しの食品添加物・農薬漬け、とりわけ残留グリホサート・遺伝子組み換え・放射能汚染食品など、危険が蔓延していますね。では、どうしたらわが身を護れるのでしょうかね? 国民が暴動をおこしてでも声を挙げなければならない段階ですが、なんとも呑気な国民が多いように思います。

ということで、自給自足する以外にないんでしょうかね? 幸い、放射能に関しては富山県・岐阜県・愛知県のラインから西はほぼ大丈夫なようです。芋や野菜を栽培して自給自足しましょう! 魚は磯に釣りにいきましょう! 釣りをする場合は、食物連鎖の上位にいる大型魚や、年齢の高い魚は汚染物質を溜め込んでいるからダメで、海底のヒラメ・カレイ・コチなども海底ほど汚染がひどいのでダメですね。結局、表層におる1年魚ですね。小アジとか小イワシ、磯のベラとか。市販の魚は産地を吟味しますが、魚の産地とは魚を獲った海域ではなく水揚げした港が産地です。福島沖で獲った魚を名古屋あたりまで運んで水揚げするような話もありますね。油断もスキもありません。

ところで、サツマイモ(ベニハルカ)はどうなりましたか?
私は、苗を40本ほどこしらえて実母のおる裏庭に植えています。いちおう、順調に育っているようですが、6月末に苗を植えたので芋ほりは寒波襲来の直前でしょうかね。 


Re: 人は生きるために食う - 山のきのこ 2019/09/20(Fri) 21:55 No.1086 ホームページ
すみません。誤植です。「マクバガン」ではなく、「マクガバン」です。
闇に葬られたといわれる報告書ですが、邦訳があり、書籍では手に入ります。
私は、まだ読んでいないので論評することはできませんけど。
世間じゃ3000ページのレポートだとか、いい加減なことが流布しています。


Re: 人は生きるために食う - ランクル 2019/09/21(Sat) 00:05 No.1087 ホームページ

山のきのこさん コメントありがとうございます。

いま日本のマスゴミは嫌韓でアベ様をヨイショしているのですが、韓国はただ日本を困らせるためにいろんな手を打ってきているのでしょうねえ。
迷惑を掛けたのは昔のこと、済んだ話だからと高飛車にくるから、それなら世界中で日本の農産物がなんで輸入禁止になっているかとか、痛いところを突いているのでしょうねえ。
オリンピック誘致にも「福島原発はアンダーコントロール」と発言、オリンピック誘致や万博誘致は本当に国民にとっていいことなのだろうか?

松井大阪府知事は、科学的に環境被害がないという国の確認などを条件につけて、政権にヨイショ。
維新ってロクな奴おりませんねえ。
放射能は怖い。ちょっとでも汚染されていると判っているものを、大阪湾に・・・・アホやねえ、こういうのに投票する選挙人が笑われるのですが。
そういわれたら、兵庫県も淡路島も同類ですが。

まぁ、ケンカもほどほどにで、牽制しながら主張を少しずつしていくのが交渉のテクニックではないかと思います。
世界中のトップの程度の悪さに、マスゴミを見ることさえ嫌になる。

そうそう、紅はるかは植えるのが遅かったけれど、順調に育っていましたが、イノシシに襲われてチョットだけやられました。
そこで、「珍思考・イノシシ撃退」というのを考えました。
ネットからの情報をヒントにして、この文章も大方パクリからなのですが、なかなかの成果を上げているのかも知れません。



添付:1087.pdf (508KB)

公告された入札情報 投稿者:ランクル 投稿日:2019/08/17(Sat) 20:55 No.1049 ホームページ   
NJSSという、官公庁機関の入札情報を収集し、提供するサービスがあります。
官公庁・公的機関のサイトに公示されている入札案件を、手作業で収集して、NJSS上に情報掲載するサービスです。
官公庁のサイトは、入札情報が探しづらい場合が多く、情報収集に手間がかかります。
入札結果(落札情報)から疑惑があっても済んだことだとアトのまつりだと追求する人間を疎んじた眼でみられることがある。
しかし、入札不正は税の無駄遣いというところが重要なところでもあります。

長いお盆休みなので、
NJSSから
「南あわじ市役所 から公示・公告された入札情報・入札案件」から1196件を見た。
http://www.njss.info/organizations/proc/5938/

私の本業は印刷業であります。
ここ NJSS上に載るような仕事ではありません。
土木・建設業者とは大きく違うのですわ。
合併してから十何年間、毎年繰り返す事務処理業務などで、それをも繰り返して競争させる役場なのです。
前回落札した金額は同業者なら控えを取っているから、落札したければそれ以下の額を入れれば落とせます。
こんな受注方式は異常です。そのことを市の上層部に伝えているのに一向に改善しようとはしません。
そういうことで、昨年今後一切入札には応じませんと文書にして届けました。

こういう場合は、国会では「質問趣意書」があってそれに対する「回答書」があるのです。
それでは地方などの民間事業者とか市民ならどうすればいいのかと考えています。
「公開質問」とかいう方法もあるらしいので、少し勉強して見ようかと思っています。
--------
以下は、NJSSで見た気になっている案件の一部です。

旧南淡庁舎解体工事
(2016年10月07日公示)
この入札案件の公示元機関について
機関 南あわじ市役所
入札情報入札結果入札の参加資格と入札傾向
機関所在地 〒656-0492 兵庫県 あわじ市市善光寺22番地1

旧西淡庁舎解体工事
(2016年07月06日公示)
この入札案件の公示元機関について
機関 南あわじ市役所
入札情報入札結果入札の参加資格と入札傾向
機関所在地 〒656-0492 兵庫県 あわじ市市善光寺22番地1

概要:南あわじ市役所(兵庫県あわじ市市善光寺22番地1)が公告・公示する一般競争入札の入札情報「旧西淡庁舎解体工事 (公示日:2016年07月06日)」について。
入札情報速報サービスNJSS(エヌジェス)では、南あわじ市役所の入札情報や入札結果、入札に必要な参加資格、入札案件の公示書や各種資料、南あわじ市役所が開催する入札説明会や提案書等提出期限、入札日など、入札に関する情報を幅広く調べられます。

管財委第27-28号 旧西淡庁舎 解体工事 実施設計業務
(2015年12月04日公示)
この入札案件の公示元機関について

機関 南あわじ市役所
入札情報入札結果入札の参加資格と入札傾向
機関所在地 〒656-0492 兵庫県 あわじ市市善光寺22番地

コンピューターというのは誤動作もあるから信用できない部分もあるけれど、過去の情報はキッチリ記録されていますね。
私も印刷事業者対象の見積り業務とその落札額は記録しているのですわ。

公開質問状やなぁと考えたりしています(^o^)

私なんか間違ったこと言ってますか?



Re: 公告された入札情報 - ランクル 2019/08/19(Mon) 13:34 No.1050

公開質問状
公開状(open letter)は、多くの読者に読まれることが意図された手紙、あるいは、特定の個人に宛てられているが、意図的に広く公開される手紙である。日本語では、公開書簡とも訳され、また、内容が質問を中心としたものであることを強調して公開質問状という表現が用いられることもある。
公開質問状は、通常は、特定の個人に宛てた手紙という体裁を採りながら、新聞などのメディアを通して公開されることがよく見られます。
政治指導者たちや大きな組織や企業に宛てた批判的な公開状であることが多い。
== フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より ==

ネットワークの行きがかり上、公開質問状などということが出てきたのですが、その書き方もよく分からないし、差出人として差し障りもあるので出来れば匿名にしたいけれど、実名にしなければならなくなれば腹を括るとしよう(^o^)

さて、公開質問状の書き方も分からないが、何に絞って質問状を書こうかも迷います。南あわじ市には聞きたいことが多すぎます。
ここにアクセスされている方々から提案をしてもらいながら、質問事項を作るというのも面白い。
質問事項が何であるのかは、質問される側も事前に分かるから、準備もできるから考えようによっては良い結果につながるかも知れません。
イジメようなどとか、困らせようというのではなく、住み良いまちを創るために、疑問点を質問するのだから、いいことかも知れません。



Re: 公告された入札情報 - ランクル 2019/08/20(Tue) 07:09 No.1051

「ポスト安倍」が現れないこの国は本当にヤバイ 令和でも止まらない 日本の劣化(日刊ゲンダイ)

うまい魚の条件は、激しい流れの中で育つことだという。
人間も同じ。競い合う中で成長する。ましてリーダーを目指すものならなおさらだ。
同時にリーダーは、常に後進を育成することが大切で、いつまでもその座にしがみつき、
次の世代の台頭を抑え込もうとするヤツは、その業績にかかわらず、後世に禍根を残す。

最近は反省はサルでもするそうだが・・・

入札と落札率で <検索>
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110650486

この国の官僚も自治体の役人もサル以下なのだろう。




Re: 公告された入札情報 - ランクル 2019/08/26(Mon) 00:03 No.1057

今でも私は入札不正を考えています。

gnu宣言にみる「正義」の考え方
http://www.gnu.org/gnu/manifesto.ja.html
「競争が、ものごとをよりよいものとします。」

競争のパラダイムはレースです。勝者に報酬を与えることによって、皆を速く走るように促します。資本主義が本当にこの方法で働くとき、競争はよい仕事をしますが、その擁護者は、間違って、いつもそのように働くと仮定します。走者が、なぜ報酬が与えられるのかを忘れ、何がなんでも勝つということに固執すれば、ほかの戦略を見つけるかもしれません。ほかの走者を攻撃する、というように。走者が素手で殴り合うようになれば、全員が遅くゴールすることになります。

入札問題で、最低制限というのがあるのですね。
設計でその額が計算されているのですが、その入札が決着しない途中に最低制限価格を変更したなんていうのは、競争の途中で殴り合いをしたり、コースを変更したりするのと同じではないかと思ったりしてね(^o^)

物事を論理的に考えるプログラマーの正義漢は理にかなっていますね・


Re: 公告された入札情報 - ランクル 2019/09/18(Wed) 18:35 No.1082 ホームページ

(アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ)
神戸市の大手土木会社に関する行政訴訟第1回期日は10月3日
http://access-journal.jp/40538

(建設業法第22条違反)

不正列島なのやなぁ



日本の夏 投稿者:ランクル 投稿日:2019/08/10(Sat) 05:32 No.1039   
広島、長崎に原子爆弾が落とされましたんですが・・・

原爆が投下されたのが公園で良かったですね。」それを聞いた高校生の私が綴った言葉。
(BLOGOS)より
http://blogos.com/article/396825/

私の原点。18歳の時に私が書いた拙い文章。
8月6日、日本に原爆が落とされた日に今でも読み返している。
=============================
 私は信じている。ペンの力は大きいと。世界から戦争がなくなると。対話によって平和がもたらされる日が必ず訪れると。平和を願い、ペンの力を信じている私は、将来、国際関係を専門にしたジャーナリストになりたいと考えている。ジャーナリストとしての私のテーマは、“当事者意識”。遠い国のことで、自分とは無関係であると感じるできごとを身近に感じてもらう文章を書きたい。そして、皆が国際問題について、当事者として考え、好奇心を持って取り組む社会を作りたい。

(以下はアクセスして読んでください。)
==================

自分の志がおれてしまいそうな時、
自分に自信がなくなった時、
そして8月に読み返している。

8年前の文章。
恥かしいが、公開した。

お笑いジャーナリスト、これからも続けます。
応援して下さい。


応援しますとも。


Re: 日本の夏 - ランクル 2019/08/11(Sun) 23:06 No.1040

やはり日本の夏で、暑いセミの鳴き声の中で「戦争」という忌まわしいことを考えますね。
そして、その長引く戦争を終わらせた(?)、敗戦の結末が原子爆弾投下だったことを忘れずにはおれません。
「ひろしま」「ながさき」に投下された原子爆弾は2種類のものだったことも知っておくべきでしょうねえ。
広島に投下された原子爆弾はウラン235、長崎に落とされた原爆はプルトニウム239。
日本が8月15日に降伏して長く続いた戦争は終わりました。
どう考えても日本は降参する状況だったその直前に広島、長崎に原爆を投下するというアメリカに対する非難があります。
人体実験だったのか?
ならずもの国家とか言われるアメリカなのですが・・・

原子力と原発をどのように理解しますか?

原発がどんなものか知ってほしい(全)
http://iam-k.com/HIRAI/index.html


Re: 日本の夏 - ランクル 2019/08/12(Mon) 22:13 No.1041

このお盆休みに平井憲夫さんの「原発がどんなものか知ってほしい」をプリントして欲しい人に無料で差し上げようかと考えております。
刷り上がり(出来)をどうのこうのと言われると辛い。
何の装飾もしていない平井憲夫さんの文章そのままですので、原発・放射能汚染のことを知って貰うだけの目的と理解していただける方だけを対象にしています。
添付PDFにしてありますので、複製してお使い下さい。
ご希望なら、当方で出力代行もいたします。
このことに関して議論しようというものでもありませんので議論は他で・・・・。
この印刷物で、小さな集まりの中で白熱した議論になることは期待しておりますが(^o^)

あっしはただの通りすがりのヤクザな渡世稼業
ごめんなすって



添付:1041.pdf (381KB)

Re: 日本の夏 - ランクル 2019/08/14(Wed) 16:54 No.1043

酷暑の東京五輪に選手たちからもブーイング続出!
http://lite-ra.com/2019/08/post-4900.html

何を言っているのだろう?
日本の技術を使えば、地中に凍らせた土で壁を作り、地下水の流入や土の崩落を防ぐ技術が凍土壁というものだ。
原発からの放射能汚染水は凍土遮水壁とも呼ばれる、凍結管と呼ばれる鋼製の管を地中に埋め込み、管の内部に冷却材を送り込んで循環させ、周囲の土を凍らせる。都市部のトンネル工事などに活用されてきたのだ。

東京でオリンピックを開催することが決まったのは、プレゼンテーションで安倍晋三首相は「福島の状況はアンダーコントロール」であり「汚染水による影響は0.3平方キロメートルの範囲内に完全にブロックされている」と語っていたんだぜ。

放射能汚染水でなく、暑さ対策ぐらいなら簡単だろうから、もっと大きな声で叫べば良い!
アベサマにお願いだ(^o^)



Re: 日本の夏 - ランクル 2019/08/15(Thu) 20:10 No.1045

ロシアの気象当局は、当時現場周辺で、放射線量が16倍に上昇したとする観測結果を公表しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190813/k10012034031000.html

エライこっちゃ

ロシアで新型核兵器が爆発し○○倍の放射線を確認!
http://www.youtube.com/embed/o8IZ4zW3Jyo



Re: 日本の夏 - ランクル 2019/09/18(Wed) 10:34 No.1081 ホームページ
大阪湾への原発処理水放出に言及
科学的根拠条件と松井、吉村氏
 東京電力福島第1原発の放射性物質を含む処理水を巡り、松井一郎大阪市長と吉村洋文大阪府知事は17日、科学的に環境被害がないという国の確認などを条件に、大阪湾で放出する可能性に相次いで言及した。

大阪湾を囲んで和歌山県、兵庫県、愛媛県・淡路島がある。さらに言えば、大阪湾に続いている瀬戸内の沿岸県はこの話を聞いて、開いた口が塞がらないだろう。

暑さで脳がイカれたのだろうか?



添付:1081.pdf (53KB)

見えるものと見えないもの 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/14(Sat) 10:59 No.1077 ホームページ   

千葉を襲った台風で大規模停電が深刻な被害をもたらしています。
テレビのワイドショーは、環境相小泉進次郎初入閣の話題ですが、そんなに政治に興味があるのなら選挙に行けよと言いたい。

世の中の動きとか、何故こうなるのかなどと視点を変えて見ると、見えてくるものがある。

世界のニューストトメス5世というのを時々見ています。

丸亀製麺のことが書いてありました。
私もうどんが好きで、よく行きます。若い頃四国へ出張(機械を買ってもらって試運転)で一週間ぐらいその会社にいるのですが、昼飯は殆どうどん食でした。 余談(^o^)
讃岐うどんを名乗れない丸亀製麺なのですが、お金儲けは大事ですが、いろいろな観点から考えていかなければと思うのだが・・・・
http://www.thutmosev.com/archives/80052470.html


Re: 見えるものと見えないもの - ランクル 2019/09/15(Sun) 05:47 No.1079 ホームページ

月に一回発行するJA広報「あわじ島」を楽しみに読んでいる。
私のうちは農家ではないけれど、津井に農協支所ができるとき農家が少ないので、津井村全戸が組合員以外は准組合員となっている。
今月の組合長の「農強改革への道」では、「知る、活かす、つなぐ」として農業新聞について書かれている。
とにかく今の人間は新聞を読まない。
情報化社会といわれるけれど、情報源は現在のマスコミ類の中には「マスゴミ」といっても良いぐらい偏向した報道がある。

子供の頃から毎日新聞の購読者であり、社説は気になる題のときだけしか読まないが、本日9月15日の社説は安倍政権に苦言をいったものだろう。

新内閣とアベノミクス「出口」はいつ見えるのか
http://mainichi.jp/editorial/

6年半以上に及んだアベノミクスを総括して、異例の政策から抜け出す「出口」に道筋をつける。安倍晋三首相の「総裁4選」がなければ、長期政権の仕上げに取りかかる新内閣の重要課題のはずである。
しかし、実際は、逆にアクセルを踏み込もうとしているようだ。景気へのカンフル剤を打ち続け、経済をゆがめる「負の遺産」がたまっている、にもかかわらずだ。



Re: 見えるものと見えないもの - ランクル 2019/09/17(Tue) 06:13 No.1080
経済は幻想と錯覚 浪費で好景気になり、節約で不況が起きる
(世界のニュース トトメス5世)
http://www.thutmosev.com/archives/80900814.html

バブルは幻想に気づくことで崩壊するが、踊っている間は崩壊しない。
人々が好景気だと思い込むことで、本当に好景気になる

ですよね。
経済産業省という省庁がありますが、日本は沈没寸前だというのに、まだアベ政権が続いている。

経産省 ん?  がんばってやぁ。


市を訴える 投稿者:ランクル 投稿日:2019/08/21(Wed) 23:35 No.1052   

インターネットは面白いところですねえ。
行政訴訟などを見ていると、テレビのバラエティ番組を見るよりも面白い。
「市長を訴える」などとgoogleすると沢山でてきます。

市長ではなく前任者を訴えた場合、被告は誰になるのでしょうか?
「○○市」でもよいのでしょうか?
などなど・・・

法に触れるから「不法行為」というのですよね。
故意や過失によって、相手に損害を発生させることですが、故意とは思っていなかったけれど、それが不法行為だった。難しいですね。

公務員とは
公務員法があり、公務員の職、勤務関係、任用、懲戒等を規定するものらしい。
国家公務員法(昭和22年法律第120号)、地方公務員法(昭和25年法律第261号)
国民の生命や財産や人権を守るために定められ、平和な暮らしを実現するための法律というこっちゃ。
判りやすく言えば「ルール」である。

公務員ならば少しは法律の勉強しろ!

違法行為
加害者が違法行為を行ったかどうかですよね。
ネットの弁護士のサイトを見ているので、損害賠償請求のはなしになっていますが・・・・。

故意過失
加害者が故意過失があったかどうか。たとえ損害が発生していても、相手に故意や過失がないなら、損害賠償請求はできません。生命や財産や人権を守るために公僕として働いているのだから知らなかったでは済まされないでしょうね。

因果関係
法律の争いをみていると、行為に因果関係があるかどうか調べますね。
「行為によって損害が発生したと言えることが相当である」という相当因果関係が必要です。
難しいですねえ。
損害の発生
不法行為責任が発生するためには、損害が発生することが必要です。たとえ相手方が故意に違法行為をしたとしても、損害が発生しなければ損害賠償請求をすることができません。

不法行為の時効起算点
不法行為にも時効があるそうだ。
不法行為の起算点は、「損害及び加害者を知ったときから」3年間で消滅時効となるようだ。
これに対し、債務不履行責任の場合の時効期間は基本的に10年なのだそうだ。

そうか、危なかったなぁ(^o^)

それにしても市民団体や個人が違法だと訴訟をおこすのは、市民(原告)のお金ですが、訴えられる(被告)は顧問弁護士などを使って公費(市民の血税)なんだから、どこかヘンですよね。


Re: 市を訴える - ランクル 2019/08/24(Sat) 01:33 No.1053

利権について考えてみる。

利権は、利益を伴う(得る、専有する)権利。特に、これを供与し得る地位にある政治家・公務員などと結託することによって、形式的には公的手続きを経て与えられる権益。
(Wikipedia)より

時代劇の場面で「越後屋」と「悪代官」の密談で、「越後屋、お主も悪よのう・・・」が面白かったので利権政治を絵に書いたように、昔は悪代官が多かったように見られがちだが、そうではなく、現在のように法律というもので裁かれることが少なく、不正なことがあれば、「必殺仕事人」ではないけれど、「いつも月夜の晩」ばかりではなかったので、そういう役人はほとんどなかったらしい。

最近では、知恵がついたのかわからないけれど、権力に群がる輩がいるので、歪な政治状況となっている。
利権構造を調べていると、形としたらいろんなものがあるんですね。
多くは国会議員などが行う税金の支出(補助金)を、第三者に回す(キックバック)ということで、そこに入り込んで「オレも仲間に入れろ」というのだ。

為政者は議会を通さなかったら自由自在にできない仕組みになっている。
だから議会を牛耳れば何もかも思い通りになる。
そうさせないために、政治に携わる者は4年毎に選挙で選ぶのだが・・・・。
越後屋になろうとする輩がいて、過半数いや三分の二ぐらい占めて思い通りのことをやっている。
これが「決められる政治」なのであります。
ナムミョウホウレンゲキョウ
イイことならそれでも良いけれど、その逆だから梅庵の出番なのだ(^o^)

様々な利権を見ていると
環境利権
ペットボトルのリサイクルとか、二酸化炭素排出権などがある。温暖化なんて一概に二酸化炭素ばかりの精ではなくて、太陽の黒点とか、宇宙規模の現象などだという考え方もある。
プラゴミも問題になっているけれど、プラスチックを製造禁止、刺し身などは間伐材などから作った木の薄皮を使うことにして、それを守らなければ牢屋行きにすれば解決が早い。
風力発電などの自然エネルギーも環境影響評価などというのも、作文を書かせて評価してパス。
企業誘致とかのプロポーザルなども同じ手口。
北朝鮮利権
やるやる詐欺、安倍晋三がコレでしょうかね。小泉パパもだった。
建設利権
こんなのは言わずと知れたことで、そこから見返りを貰う利権。
直接じゃないのですわ。迂回しながらだから複雑ルートを解明しなきゃ。
産廃利権
いま流行りですねえ。産業廃棄物だけでなく建設残土などは知事の利権とかいわれているのですよ。

まだまだいっぱいあります。
政治は三流だけれど、役人がしっかりしているから大丈夫といわれていたけれど、公務員は出勤して日銭を貰えれば喜んでいる。
臨時職員が多すぎて、正職員も専門知識がなさすぎる。
それは何故かと考えたら、
合併後の市職員の配置をみれば分かります。
毎年5月号の広報誌に異動が載っていますが、中田市政を検証するのにはとても重要であります。
南あわじ市には専門職という(知識を長期間まなばなければならない職)人を育てないのが不思議である。
殿さんより知っていれば都合が悪いのだ。

ほんとうに何とか成らないものだろうか!



Re: 市を訴える - ランクル 2019/08/25(Sun) 20:47 No.1055

TOKYO MX(地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」
情報は複数から得ると、360度の視点をもって考えなければならないと思うのです。

「れいわ」政党支持率倍増の背景 浮かび上がった支持層の特徴とは…?
http://news.nifty.com/article/item/neta/12266-382166/


瀬尾傑(スマートニュースメディア研究所 所長)
「投票者がどういった社会観を持ち、世の中をどういう世界だと思っているのか」という意識別の投票行動を調べた。

「今の日本は努力が報われる社会か」というテーマで考えたら、共産党はずっと自民党と対決してきていた。
何故か日本人は共産党アレルギーになっているけれど、その考え方に異論はないのだけれど、政権を取るまでには至らない。
右か左かの問題ではない!

正義漢のない政治などクソくらえなのだ。




Re: 市を訴える - ランクル 2019/08/25(Sun) 23:32 No.1056
(共同通信によると)
任期満了に伴う埼玉県知事選は25日投開票の結果、立憲民主党など4野党が支援する無所属新人の元防衛政務官大野元裕氏(55)が、自民、公明両党推薦で無所属のスポーツライター青島健太氏(61)ら4新人を破り、初当選を決めた。
県選挙管理委員会によると、投票率は32.31%で、4年前の前回知事選を5.68ポイント上回った。

投票率低すぎる。
まぁ、自公が負けたというのは良いことだけれど、政治が自分らの生活と大きく関わっているというのがわからんのだねえ。

こんどは知事選のあとの補選で大きく政治がかわるのでしょう。
10月の参議院埼玉選挙区補欠選挙、れいわの山本太郎氏の蹶起に期待
http://blogos.com/article/399976/

面白いですねえ。



Re: 市を訴える - ランクル 2019/09/14(Sat) 13:44 No.1078 ホームページ

辺野古新基地 官製談合疑惑  埋め立て資材の単価 入札前に教示/・野党共闘もっと強くなれる
元財務相、元民主党顧問  藤井裕久さん語る(しんぶん赤旗・日曜版)

このくにはいったいどないなっとるねん。




理想の職場 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/10(Tue) 01:16 No.1074   

また岸コラムを読んで考えている。
http://kishida.biz/column/2006/20061110.html

私の妹や嫁の姉たち、今から50---60年ぐらい前は、電話交換手という職業があって、女性が生き生きと働いていた職場でした。
それが電電公社(云々とちゃいます)が民営化してNTTとなって職場が消えました。
NTTの分割民営化という、国の財産を売り食いする政治が始まりました。
文明が進んでくれば仕方ないのかも知れません。
学校卒業したら、ナニになりたいかなどと聞いても、夢のような答えが帰ってくる期待に反して、この故郷で楽しく生きたいというのはいい考えだと思いますよ。
質問する側としては期待はずれかも知れないが、自分の人生は幸せだったかなんて、本人が思うことだから他人がとやかく言うことではない。

しかし人間の一生は、政治家によって変えられてしまうのだが、批判や批評をすれば「オマエは何様だ」と批判されてたしまう。
可笑しいから可怪しいと言っただけで、笑うほど面白くはなくて、怪しいと感じたのだけれど・・・・・(^o^)
日本語が理解できない人間が多いのもチョットなぁ。

いずれにしても、政治家のさじ加減で国民が幸せになれるか不幸の道を歩かされるかが分かれる。
それは国政であっても地方自治政治でも同じだ。
政治社会の中での職場の人は、公務員と呼ばれる。
公務員=公僕 なのだが、臨時職員・アルバイトが理想の職場ということはない。
この国をどうする。この故郷をどうやって豊かな街、幸せな街にしていくかという「故郷愛」になるかどうかは、アルバイトではねぇ。

強くなくては生きていけない。優しくなくては生きる資格がない。
ですよねー!


Re: 理想の職場 - ランクル 2019/09/10(Tue) 22:48 No.1075

岸田コラムは、これまでweb上で読んできた中で秀逸のコラムだと思っています。
中でも、地方自治体の財政破綻の標本のように扱われています。

夕張市の財政破綻に見える陰が上下2つに分けて書かれています。
http://kishida.biz/column/2006/20061124.html

夕張といえば炭田があるから炭鉱として栄えたのですね、九州の炭坑節「月が出た出た月が出た、ヨイヨイ」も炭鉱労働者の盆踊りになり、今では全国的な盆踊りには欠かせないものになっています。
戦後の日本が高度成長する過程の中で、役割が終えたということなのかも知れませんが、わが瓦の町もそうなのかも知れませんねえ。
夕張市の石炭ほど上質なものではなく、淡路島にも亜炭という石炭になりくさし(^o^)の地下資源がありましたのですよ。
仕事がなかった時代ですから、津井にも亜炭の坑道を作って、鉱山技師と鉱山労働者が家族できて私の同級生にもおりました。

煙ばかりが多い亜炭は、とにかく戦争に負けた日本だからとりあえずエネルギーの確保という政策上の鉱山だったのでしとょう。
私の父親もカーバイトのカンデラを持って炭鉱に働きに行っていた記憶があります。
とにかく働くことによって、家に収入源を持つことがとても大事なのです。
津井の炭鉱は、私が中学1年の中頃には閉鉱となって、友達だった鉱山技師の子だった川田くんが新潟の油田事業所に転校していきました。

現在では、人間はとにかくお金がなければ食っていけない。
金、金、金とお金を追いながら生きていく人も判らなくはないけれど、自分のせいで環境を変えたのではないのに、雇用が失われた中で生きていくのは大変だよねえ。
事業所のトップは、従業員が今日も仕事があるかどうか気になりながら、事業を続けている。
行政のトップは、役場内の職員の仕事の心配もそうだが、町の人々が生きていけるのかどうか気にしながら政治をするものだろう。

あす内閣改造で、日本の進路が・・・・ こんな政治は嫌 嫌韓どころの話ではない!

もうこの国は終わったのか



Re: 理想の職場 - ランクル 2019/09/10(Tue) 23:51 No.1076

岸コラは秀逸と言いましたが
在野のアナリストの筆者の見識の広さには、いま私がネットサーフィンしているなかではイチバンかも知れません。
明日の内閣改造にコメントしています。

在野のアナリスト
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/

様々なジャンルに対し、個人的に情報を収集、分析しています。お時間のある方は一度読んでみて下さい。 ただし限られた情報の中でやっているため、間違っていたり、それは違うと思っても笑って許して下さいね。

ニッシーが・・・・(^o^)





嫌韓騒動に思う 投稿者:ランクル 投稿日:2019/08/04(Sun) 08:01 No.1030   

韓国に対するホワイト国除外が閣議決定されました。徴用工問題に対する報復と見えますが、韓国を嫌っている理由に日本からの食品に対して輸入規制があります。
このことの方がオリンピックに影響するので、というのが大きいのでしょう。
安倍総理はトランプ流外交に経済を絡める手法を真似た、要するに真似しいなのでしょう。

世界各国による輸入規制について
http://news.whitefood.co.jp/radioactivitymap/forign-government/3419/
台湾政府以外の諸外国も日本の食品に対して、輸入禁止措置をとっていたり、放射能検査を実施を要求したり、あるいは自国で放射能検査を実施しています。

オリンピック招致に話を戻せば

なぜオリンピック招致から撤退する都市が相次いでいるのか
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-46257994

東京で2020年にオリンピックを開催することが決まったのは2013年9月のIOC(国際オリンピック委員会)の総会でプレゼンテーションで安倍晋三首相は
「福島の状況はアンダーコントロール」であり、「汚染水による影響は0.3平方キロメートルの範囲内に完全にブロックされている」と語っていた。

放射能汚染で日本の食品の輸入禁止となっていることを知らずに、食べて支援「国産農林水産物の消費拡大を図る」だなんて良いのだろうか?

北朝鮮から飛行物体が何発も飛んでくるのにのんびりとゴルフ。
アメリカ頼り(ザ・ヤクザ)の傘に隠れてチンピラ政治やっているけれど
ほんとうなら国連をシッカリしたものにして、その土俵上にあがって問題を解決するまでとは行かなくても、当事国の問題を提訴すべきでだと思うけれど。

ニュースを一部分しか見ないで、カッとなることがありますが、世界の情報と合わせて考えると見方もちがってきますよね。
そんなに立派な見識のある人間ではないけれど、この国は世界からだいぶ違った生き方をしているようにも見える。


Re: 嫌韓騒動に思う - ランクル 2019/08/05(Mon) 20:48 No.1034

子供の頃から放射能は怖いと聞いている

【福島原発事故】各地の奇形や異変報告
http://matome.naver.jp/odai/2131868875945910701

事故前でも見られている類の奇形(果実や野菜の形がちょっとヘンなど)に関しては、因果関係が薄いと判断しており、こちらに掲載はしません。チェルノブイリで見られる現象に近い事例を掲載していきます。

*** 2019年8月4日の在野のアナリストから 
「俳優の哀川翔氏が、知人が北関東でみつけたカブトムシの角が太くて、先端がいくつも枝分かれしたものを送られた、と公表しました。突然変異種とみられますが、北関東といえば福島原発の放射性物質が多く飛散したところ。特に、幼虫は腐植土を食すので、汚染された枯れ葉が溜まったところに幼虫がいれば、突然変異も起きやすくなります。もしかしたら東日本の昆虫は、今後も特殊な形態のものが発見されるかもしれません。今日も宮城沖の地震で震度5弱が観測されましたが、まだ東日本大震災の影響がつづいていることを思い知らされます。昆虫同様、ライフサイクルの短い動植物の影響も調べた方がよいのかもしれません。」

円谷プロダクション「ゴジラ」が現実になるなんてゴメンしてくれ!




Re: 嫌韓騒動に思う - ランクル 2019/08/25(Sun) 02:38 No.1054

軍事機密を共有するために結んだGSOMIAを韓国政府は日本側に協定の破棄を通告したと大揺れである。

軍事機密GSOMIA(=軍事情報包括保護協定)、つまり協定なのである。

条約、協定、議定書、協約の違いは何ですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1468773304

条約:二つ以上の国家が取り交わす公開しておこなう約束で、その国の憲法より重いものです。しかしながら、いつでも、どこの干渉も受けず自由に破棄できることも保障されています。一方的な破棄も国際法上合法です。

協定:国家でなく、国家機関の一部同士で他の条約の許容範囲でとりかわすもの。例えば、アメリカ国防総省と当時の日本総理府の間で安保条約を根拠に取り交わした、「日米地位協定」が有名です。
観光ビザ等でなく駐留兵として入国している、米軍人とその家族及び軍属とその家族とそれらが所有する財産の日本国内での扱い及び権利の確定と米軍所有の物品(武器のこと、沖国大に墜落したへりが有名)の扱い。

議定書:事前に決められている議題を話し合う国際会議で採択された決議、出席した国はこの議定書を履行する義務を負うが、国際会議であるため、罰則(軍事攻撃等)はない。反則金の支払いはあるが、支払わなくても軍事攻撃はうけない。(開戦に関する国際法、戦争をしようとする国家は相手国に対し、事前にその布告を行わなければならない。)

協約:国や国家機関が相手国と、お互いの利益のために行う約束で、一方的利益ではないこと原則。他国に対し、公開する義務はない。したがって、国際法廷で争えない。以上です。

憲法と条約
日本を支配する“憲法より上の法”というのもある。
ちゃんと議論してまともな考え方をしないから混乱している。



Re: 嫌韓騒動に思う - ランクル 2019/08/28(Wed) 23:38 No.1059

民主化運動から誕生した人権派弁護士の文大統領。
国際法と外交問題、いずれにしても三権分立の原則は民主主義の基本だろう。
日本の報道と韓国の実際と世界の眼がある。
どうであっても国民(世界の国々みんな)が幸せになるのかどうかですがね。

「日韓摩擦」の経緯を考えてみる
http://maga9.jp/190828-3/
2019年8月28日 鈴木耕 言葉の海へ マガジン9

鈴木耕
すずき こう: 1945年、秋田県生まれ。早稲田大学文学部文芸科卒業後、集英社に入社。「月刊明星」「月刊PLAYBOY」を経て、「週刊プレイボーイ」「集英社文庫」「イミダス」などの編集長。
1999年「集英社新書」の創刊に参加、新書編集部長を最後に退社、フリー編集者・ライターに。
著書に『スクール・クライシス 少年Xたちの反乱』(角川文庫)、『目覚めたら、戦争』(コモンズ)、『沖縄へ 歩く、訊く、創る』(リベルタ出版)、『反原発日記 原子炉に、風よ吹くな雨よ降るな 2011年3月11日&#12316;5月11日』(マガジン9 ブックレット)、『原発から見えたこの国のかたち』(リベルタ出版)、最新刊に『私説 集英社放浪記』(河出書房新社)など。



Re: 嫌韓騒動に思う - ランクル 2019/09/06(Fri) 15:26 No.1070

国民生活を確実に痛めることになる安倍政権の対韓政策 日本外交と政治の正体(日刊ゲンダイ)

テレビを見ないことにしよう。
日刊ゲンダイを読もう。




Re: 嫌韓騒動に思う - ランクル 2019/09/09(Mon) 21:31 No.1073

嫌韓は日本側のマスゴミの忖度からきていると、良識ある国民なら思っています。
(免許性なのだから、ほんとうなら剥奪なのでしょうが。)
日本によるホワイト国の除外は、韓国側の主張は日本は輸出管理をできていない、「上から目線でエラそうにいうのなら世界中に通用するように説明しろ」というのが本当の理由だろうね。
(交渉のひとつの手法なのかも知れないか)

世界各国による輸入規制について(WHITFOOD)
http://news.whitefood.co.jp/radioactivitymap/forign-government/3419/

過去の過ちはもう住んだ話で解決済みだというけれど、加害者側が偉そうにいうことではない。
慰安婦問題や徴用工問題は植民地時代では当たり前だったというのは説得力がない、もう済んだことでは駄目だろうね。
(民主主義社会なんだから、その頃は間違っていたんだという反省が必要)
ここまで徹底的に罵り合うというのは、庶民生活でも同じで、兄弟喧嘩や身内どおし親戚どうしの場合は、なかなか落とし所がないものだと思うのであります。

人間は感情の中で駆け引きしながら生きている。
ときにはハッタリ、またあるときは揉み手で近づいたりと、政治の世界なのに、どこにでもあるような人間ドラマみたいなところがあって面白すぎます。
でも、相手が人格というのか下品すぎる場合は挙げた拳を下ろす場面がない。
不幸なことだ。



三原郡史にみる元気 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/08(Sun) 09:32 No.1071   

三原郡史はよくできた故郷の記録誌だ。
市の歴史などに関心はないけれど、淡路島の歴史については大いに興味があります。
初版の三原郡史は持っているし、これからも子供か孫の誰かが引き継いでくれるものと願っています。

寂れる町を残念に思っているのだが、成り行きに任せて萎んでいくのを見ながら、「茹で蛙」という言葉はうまい表現だと思うのであります。
今から随分前の話だけれど、西淡町の慶野松原で花火大会が行われていました。
それを主導していたのは田舎の事業家なのですが、親分肌の方だったので、M組の親分としか見ていませんでした。
昭和の合併が行わた時代でした。元気なところには何とか組とかいうのがあって、三原にも西淡にも跳ねっ返りを治める親分は要ったのですわなぁ。
私は高校卒業して高槻にある大日本セロファンに就職して2年で辞めて、静岡の鉄工所に入ったのが清水次郎長の奥方お蝶さんの生家でした。
静岡といえば次郎長さんですが、ヤクザではなく実業家でもあり時代の先駆者だったのです。
話がそれましたが、M徳さんは町会議員をやったり本当に立派な方だったのです。
慶野松原で花火大会をやったのも徳さんが、青年団に事業所を回って寄付金を募って毎年花火大会をしていました。
それが5回ぐらい続いたけれど、亡くなったかで慶野の花火大会がやらなくなっていました。
(私が淡路島を離れていた頃だったと思うが・・・・)

それから何年か後、数年前まで市の商工会長をされていたSさんが西淡商工青年会(商工会と独立した会)の会長になったとき、「西淡ふるさとまつり」というのをはじめました。
花火大会の前日からイベントがはじまり、うなぎ掴み大会とかどじょう掴み大会、金魚すくいなど数々の催しで大賑わいしました。
それが長年続きました。
私が青年部を辞める2年ほど前に、同い年のTさんが青年部の20周年事業として後世に残るものをやろうとなって
淡路島を訪れる有名人に、粘土の板に手形を押してもらって「ふれあい瓦舞台」となりました。
そのことの説明(拙ブログ)
http://hato.s165.coreserver.jp/cgi-bin/lan_pak/inf2.cgi?mode=main&cno=6

寂れる町を悲しんでばかりでは何も解決しない。
青年団や婦人会、子供会などの予算を削るばかりでは若者が育たない。
歴史を学んで元気を出そう。
補助金ばかり頼っていたのでは、ひ弱な若者ばかりしか育たない。

何もかも全国ネット 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/03(Tue) 20:49 No.1068 ホームページ   

ニュースは世界規模で駆け巡る。
つまり情報は共有されているということなのですね。
今回の経済ニュースで心配の声が届き、情報化社会を実感しています。
心配ご無用というと、オマエとこは篇骨だから仕事くれなかったんだななどと(^o^)
かも知れないけれど、前身の頃は百パーセントもらっていました。

淡路島で瓦を焼くようになったのは拙ブログを読んでもらえれば・・・・
(瓦のまち)
http://hato.s165.coreserver.jp/cgi-bin/lan_pak/inf2.cgi?mode=main&cno=5

瓦城下町といってもいいぐらいだったのですよ。
西淡町に向かって、近隣他町から大型バスで朝夕送迎バスが・・・・
私が中学入学した頃から、オリンピックのために名神高速道路など日本の高度成長期がはじまったのです。
当時は中学卒業しても家が貧しくて、賢いのに零細事業所に入って手に職をつけて達者な人は、独立開業、バラ色の人生でした。

敗戦後の日本は、焼け野原のこの国を立て直すにはどうすればいいのか知恵を絞って、北海道開拓の「屯田兵」をヒントにしたのではないかと思う。
豊かな家庭の子供は高度教育を受けて、役人になったり新進の有望企業にはいった。
オリンピックや万博はひとつの手段であって、それを完成するために屯田兵が働いたのでしょう。
それが公僕だったのですが、現在では

予算=政治家と役人の給料

本来ならば、そういう人たちの生活の保証はするが、予算はある意味投資でもあるから、その成果をあげてナンボのもの。
企業でいうと社員だと考えたら、給料分しか仕事をしないのであれば会社は潰れる。
いまの行政システムの中では、予算以上に無駄金を使っているのではないか。
合併特例債というのは、次世代への先送り借金なのだが
臨時職員を増やして、役人をコストだと考える政治に、この国は終わったとしか言いようがない。

しかし勲章って不可解なものですなぁ。


Re: 何もかも全国ネット - ランクル 2019/09/05(Thu) 13:22 No.1069

荒れた政治というか、疲弊する・・・・でやんす(^o^)

「喧々諤々の世の中でんねんやぁ」というても議論にはならず
お金が足らんというて、消費税を10%にするという。
足りないのはアベ様の脳ミソなのですが、安倍様の一番の子分にヨイショだってよ。
韓国のタマネギ男は、剥けば疑惑がというけれどほんまか?
アベ様を聴聞会にかけられないの?

合併特例債を(一つの自治体を一人の人間として置換え)説明しているサイト
http://www1.ttcn.ne.jp/~makime/fuzino/toku/toku03.html

合併して、とにかく道路事情が一番遅れている旧西淡の道なのに、産業がうまくいかないのは交通事情もひとつだと思うのですがね。


山本太郎(れいわ)の経済理論は正しい 投稿者:ランクル 投稿日:2019/09/01(Sun) 23:01 No.1065   

山本太郎が『グローバリスト』橋下徹を完全論破
消費税増税派、ハイパーインフレ、大企業海外逃げる派全て論破
http://www.youtube.com/embed/Q16PQHJyd4E

消費税10%いうたら、1ヶ月を税金のためにタダ働きするちゅうことやで。
これからこんな議論続きますよね。


Re: 山本太郎(れいわ)の経済理論は正しい - ランクル 2019/09/02(Mon) 10:14 No.1066

政治の劣化

ニッシーは必ず読め
支持者も当然だが読んでよね。
大政策をひとつも残せない「時間浪費」の戦後最長政権 令和でも止まらない 日本の劣化(日刊ゲンダイ)




異常すぎる 投稿者:ランクル 投稿日:2019/04/03(Wed) 05:36 No.920   

最近の不正メールに辟易しています。

「注文商品配送のご案内」とかが届きます。
可怪しいなぁ?

何かネットで買い物したかなぁ、と思ってメールを見れば
相手はカモがかかってきたと思うのです。

とにかく日本の国は異常だらけ

こんな情報があるのに
「福島原発のライブカメラが、大変な事になってます。大量の濃い水蒸気が発生してます。 物凄い事が、起きてると思われます。」

報道しないメディア
東京五輪はやれるのだろうか?


Re: 異常すぎる - ランクル 2019/04/03(Wed) 22:20 No.921

ギョ!
きょうはこんなメールがきた。
『おめでとうございます。
宝くじに当せんされましたのでお知らせいたします。
当せん金の入金は下記を予定しております。   』

このクニは総理大臣からしてペテン師だから仕方ない
(泣いている場合じゃない)
選挙にいきましょう。







Re: 異常すぎる - ランクル 2019/04/05(Fri) 03:35 No.922

常識を覆す。

パラダイムは「規範」や「範例」を意味する単語。
これにシフトがつけば、パソコンのキーボードでは「あ」が「ぁ」に切り替わるとか、変化することだが、「パラダイム」につけば「発想の転換」や「見方を変える」となる。
「常識を疑え」の常識とは何か?

権力に従うとイイ眼が出るというのが常識なのだが、じっくり考えてみれば、それで進歩してきましたか?
国の政治も地方行政もですが、その成果を確かめるのに「いまは幸せかい」、佐川満男の歌を唄っている場合じゃない(^o^)
国も地方も借金が増えて、国民は働き場所を海外研修生とかいう不法就労者に奪われている。
「パラダイムシフト」という言葉を考えてみたら、いまあるパラダイムは「常識」ではなかったことに気づくのである。

選挙に行こうと言っては見たけれど、え?
てなことも・・・



Re: 異常すぎる - ランクル 2019/05/08(Wed) 23:36 No.931

アマゾンセキュリティというところからメールが届いた。
うっかり開くところだった。

Amazon.co.jpを装った詐欺

Amazon.co.jp からの連絡かどうかの識別について
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909120

Amazon.co.jpを装った詐欺ケースには・・・・

ペテン総理が居続ける日本だから、詐欺師やペテン師だらけ
この国を立て直すためにどうすればいいのでしょう。




Re: 異常すぎる - ランクル 2019/05/17(Fri) 10:53 No.942

こんなのもきましたよ。(メール)

>こんにちは!

>おそらくあなたが推測したように、あなたのアカウント***r*@*a****.ne.jpは、私があなたからそれをあなたに伝えたように、ハッキングされました。

>私は国際的なハッカーグループの一員です。
>2019年2月23日から2019年5月10日まで、あなたが訪問した成人のウェブサイトを通じて、作成したウイルスに感染しました。
>これまでのところ、あなたのメッセージ、ソーシャルメディアアカウント、メッセンジャーにアクセスできます。
>さらに、これらのデータを完全に減衰させました。

>私たちはあなたの小さな秘密を知っています...ええ、あなたはそれらを持っています。 私たちはあなたの行為を見て、ポルノのウェブサイトに記録しました。 あなたの味はと>ても変わっています。

>しかし、重要なことは、時にはあなたのウェブカメラであなたを録画し、あなたが見たものと録画を同期させることです!
>私はあなたの友人、親戚、あなたの親密な人にこのビデオを表示することに興味がないと思う...

>Bitcoinウォレットに$700を転送する: 16tXVLEfm2rNdMdiBxPRzyZbmkyMCZ8iBq
>私はそれ以降、あなたの "データ"をすべて消去することを保証します:D

>このメッセージを読むとタイマーが始まります。 あなたは上記の金額を支払うのに48時間を要します。

>送金が完了すると、データは消去されます。
>そうでない場合は、感染した瞬間に、録画されたすべてのメッセージとビデオが自動的にあなたのデバイス上にあるすべての連絡先に送信されます。


>追記私に連絡しようとしないでください(これは不可能です;送信者のアドレスは自動的に生成されます。)

>常にあなたのセキュリティについて考えるべきです。 このケースでは秘密を守るように教えてくれることを願っています。
>自分を大事にして下さい。

総理大臣がペテン師、その配下の議員もロクデナシ
この国はどこまで落ちていくのだろう。




Re: 異常すぎる - ランクル 2019/07/31(Wed) 04:40 No.1025

あの手この手で詐欺メールが届きます。
気をつけましょう。

---- 以下のようなメールに注意 --------

>World net lottery(インターネット宝くじ)はインターネット上での収益金を宝くじとして、賞金を無料でお届けするサー
>ビスです。
>
>インターネット上での収益金とは?
>例えばインターネットオークションやインターネットショッピング等、ネット上では様々な商法が御座います。
>
>そのインターネット上での余った収益金を携帯電話やパソコンでインターネットをご利用になられている世界各国の方々に
>ランダムで抽選を行い、なんと!!今回あなた様は見事、2等に当せんされました☆
>
>おめでとうございます!!
>
>あなた様の抽選番号は《2903178》です☆
>
>当せん金額はインターネット上での収益金で毎回、異なりますが、今回の2等の当せん金は
>
>《400000ドル→日本円で40946000円》
>
>お受け取りを希望される場合は、こちらまで抽選番号を記載して返信下さい☆
>
>●抽選番号《2903178》●
>
>※抽選番号は他の方に見られないよう厳重に保管して下さい!!
>
>確認はこちら▽
>http:\\***(書きませんが)---

●● アクセスしてはダメですよ ●●

 更に続いています

>※必須事項※
>抽選番号は当せん者証明となりますので、必ずご記入の上、返信お願いします!!
>
>尚、連絡に気付かずに受け取り期限切れになった場合の対処、クレーム等には一切ご対応出来ませんので、お早めにご確認
>下さい。
>
>------



Re: 異常すぎる - ランクル 2019/08/28(Wed) 18:29 No.1058

迷惑メールです。

徳本です。支援は本日で完了です。400億振り込み中
あなたが支援金を受け取る為に行う手続きはコチラのみとなっております!

毎日何十通ものメールが来ます。

日本公式弁護士坂本
sender@aunzjhdb.net

オイ!
サイバー犯罪の担当官
仕事しなさい。(怒)


Re: 異常すぎる - ランクル 2019/09/01(Sun) 20:18 No.1062
メールを開くたびにこんな状況です。

これをどうやって退治するか考えています。
ひとりでは出来ません。
サイバー犯罪を取り締まっている専門部署と連携してでなければ無理でしょう。
こういう不正メールを受け取っている方々とサイバー犯罪取締官とで
このメールのサイトへアクセスして、それに関わっている銀行とか企業を徹底的にしらべて
それに対決しなければ、こんなメールに引っかかるのは千に一つだとしても、
犯罪を無くすには検挙がいちばんなのです。

不正を暴くというのも同じで、最近は公務を利用しての犯行も多い。
グルというのが、公僕が絡んでいるなどと聞いたら腹が立って堪らない。
そうでしょ。そう思わないですか?




[1] [2]

処理 記事No 暗証キー




-HOME -













- Joyful Note -