ホームに戻る記事投稿管理者用

素人ジャーナル

記者の目、アマチュアの目、見えるものと見えないもの、不思議な世の中。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
件名: 山本太郎 7/21新宿西口・街頭記者会見1
日時: 2017/08/18-00:42

太郎の話は簡潔にして明瞭。子どもでもよく分かるようにかみ砕いて説明する。
これが本当の政治家だ。言葉は相手に伝わってこそ意味がある。己満足では意味がない。


件名: 前川喜平・前文科事務次官「若者たちのシュプレヒコールに・・・
日時: 2017/08/17-15:45


2015年夏、現役官僚として国会前にいた前川喜平・前文科事務次官「若者たちのシュプレヒコールに感心した」〜加計疑惑を国民に知らせようと決意した理由も「憲法」だった 17.8.2



件名: 新聞史上最悪の「前川潰し」記事、郷原信郎弁護士
日時: 2017/06/24-09:23


「読売新聞は死んだに等しい」新聞史上最悪の「前川潰し」記事を検証! 陣頭指揮したと噂される山口寿一・読売社長はなぜ変節したのか!? 岩上安身による郷原信郎弁護士インタビュー!17.6.12
(IWJ)


件名: 元文科省の前川喜平・前事務次官の記者会見
日時: 2017/06/24-09:01

岩上安身のツイ録】「全体の絵を描いたキーパーソンは和泉洋人総理補佐官」〜前川喜平・前文科事務次官が再び会見!「読売の記事は権力と関係ある」!権力と報道の癒着にも強い懸念表明! 2017.6.23
(IWJ)


件名: 日本ニュース第17号 日独伊三国同盟
日時: 2017/06/21-13:21


星野直樹、東條英機、松岡洋右、(ここまでいわゆる「弐キ参スケ」のうち3人)大島浩、白鳥敏夫の姿が見えます。
星野無任所大臣はポケットに手を突っ込んで態度悪いですな。
松岡外相の演説中、向かって右側の方、日本語が理解できず手持ちぶたさで空を見あげています。


件名: 2017.3.27予算委員会質疑・反対討論
日時: 2017/05/21-13:12


やります、やりますと、さんざん言い回り、響きの良い言葉で大きな打ち上げ花火を上げ、実際の予算になると問題を根本的に解決する意思が見られないのが安倍政権の特徴です。



件名: 安倍政権の政治の考え方そのものが間違えてる
日時: 2017/04/16-07:43


国民の生活が第一なんて間違えてる!?
安倍政権の政治の考え方そのものが間違えてる!!〜山田正彦の炉端政治塾 ―講師:小沢一郎氏 2017.4.15


件名: 共謀罪法案反対集会
日時: 2017/04/08-08:23

<共謀罪法案反対集会> 山本太郎が吼えた!「全てはアノすっとこどっこいのせいだ!」「彼らこそ共謀の中心にいる人間だ!」
共謀罪法案の廃案を求める4・6大集会!山本太郎議員の超分かり易い訴た。


件名: 誤爆率9割の殺人兵器「無人戦闘機」の実態!
日時: 2016/10/07-00:23

安倍政権のもとで進む武器輸出ビジネスの実態に迫ったインタビュー。
2016年10月6日、東京新聞記者で『武器輸出と日本企業』著者の望月衣塑子氏に、岩上安身がインタビューをした。
世界各国で進む「無人戦闘機」の研究開発の実態に迫る。


件名: 風力発電の羽の下
日時: 2016/09/10-20:44


2012年11月に風力発電による被害に苦しまれている方たちの声を伺い、「風力発電の被害を考える会・わかやま」を有志で立ち上げました。結成して1年以上が経過しました。
この間、被害者の方たちの声を行政に届けようと県の担当課と話し合いの場を設けたり、県民に広く風力発電の実情を知って頂くための講演会を開催したり、地元の皆様の声を伺ったりしてきました。
しかし、風力発電から離れている人々には何の影響も出ないため
被害の実態が県民に広く理解されるには至りませんでした。
被害者の方たちだけが風車の近辺で苦しんでおられる現状は今も変わりません。このような状態は風力発電の設置されている所、全国各地に存在しています。
エコであるとの謳い文句で建設された風力発電によって苦しめられている住民が存在していることを、一人でも多くの県民の方に知って頂きたいと思い、
ドキュメントDVD「風力発電の羽根の下で〜和歌山における被害の実態〜」の制作に2013年8月より取り掛かりました。作品は2月に完成し、一周年総会の3月1日に一般公開しました。
是非、一人でも多くの方に見て頂き、現状をご理解頂き、
風力発電により健康被害を無くすためのお力添えをお願いしたいと思います。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |