ホームに戻る記事投稿管理者用

素人ジャーナル

記者の目、アマチュアの目、見えるものと見えないもの、不思議な世の中。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
件名: 自民党の歴史
日時: 2014/07/01-23:40


いろいろあつたけれど、自民党の功績は認めましょう。

功罪あるけれど、田中角栄くらい魅力的なキャラの政治家は後にも先にもいないでしょう。
物語としては戦国武将の駆け引きに匹敵する、最高に面白いお話だ

ところが今の自民党は大嘘つきだ。
消費税は全額社会保障に使うと約束した。
消費税増税と議員定数削減はセットでやると約束した。
TPP重要5品目などの聖域を最優先。確保できない場合は脱退も辞さずと言っていたな。

こんな嘘つき政党がいつまでも続いていく筈はない。

集団的自衛権が閣議決定で行えるなどという。
このまま放っておくと戦争へいつか来た道へと進んでいくことになる。


件名: 後藤田正晴ロングインタビュー
日時: 2014/07/01-22:33


2014年7月1日、集団的自衛権の行使容認 憲法解釈変更を閣議決定されました。

「海外に出ての武力行為はやらんほうが国家として賢明な選択.これだけ大量破壊兵器が発達した時代では、勝者も敗者もなく廃墟のみが残る」by・後藤田正晴。

後藤田五訓。
  一、省益を忘れ、国益を想え。
  二、悪い、本当の事実を報告せよ。
  三、勇気をもって意見具申せよ。
  四、自分の仕事でないという勿(なか)れ。
  五、決定が下ったら従い、命令は実行せよ

  カミソリ後藤田と呼ばれた人である。
  この人がご生前に発言された言葉が未だに忘れられないでいます。


慶野松原(南あわじ市)に「ふれあい瓦舞台」というのがある。
西淡町商工会青年部の20周年記念事業に、大鳴門橋開通記念に淡路島を訪れた政界、有名著名人の手形を粘土に押してもらって、瓦に焼いて集めた舞台である。
そのとき後藤田さんの手を押したのはランクルであります。
体は小さかったけれど、海月での開通記念の式典で挨拶している時にはスゴク大きく見えたのが印象に残っている。


件名: 秘密保護法と共謀罪
日時: 2014/03/17-10:26


2013/12/20 秘密保護法とその先にある共謀罪「明らかに一般国民をターゲットにしている」 〜岩上安身による山下幸夫弁護士インタビュー


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |