ホーム トピック アルバム 留意事項 検索 過去ログ 管理
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
arrow.png
野球は面白いですね
あんまり野球ファンではないけれど、日本シリーズ見ていて接戦が続いているけれど
勝敗も気になるけれど、神様になった村上選手や今季のペナントレースで記録を作った選手のソレを見に来ている野球ファンが多いと思う。
それにしても、球場はきれいですねえ。
私等の子供の頃は、稲刈りしたあとの田んぼでワンバン野球をしていました。
阿久悠の瀬戸内野球少年団よりももっと原始的な野球でしたが面白かったですよ。

洲本実業出身でプロに入って活躍した人も多いい。
同い年でプロテストに行くのだと言っていた人はどうしているのかなぁ。
user.png ランクル time.png 2022/10/27(Thu) 20:07 No.21 [返信]
戦争を知らない爺さん でーーす
13





 入学当時の津井小学校
(社日山から撮ったと思われる)
昭和20年(1945年)生まれです。
戦争を知らない子供というのでしょう。
でもねえ、日本国中焼け野原だった終戦の時代から驚くような高度成長を遂げた過程でしたから、「悲喜こもごも」というのがズバリでしょうなぁ。
私たちが過ごしてきた時代を、孫や子供たちに伝えるなどといえば、そんな話は誰も見るかいなとなります(^^;

昭和20年というのは、第二次世界大戦が終った年です。
大日本帝国が米国ならびに連合国軍に対して敗北したことを国民に公表した日が8月15日、つまり敗戦記念日なのです。
日本国家として自らの負けを、最高責任者の天皇がポツダム宣言受諾を決定して戦争が終りました。

あれから77年経ちました。
もう戦争なんてコリゴリだと思っていたら、憲法を変えてまで「戦争ができる国」にしようとする動きがあります。
戦争体験がないだけで、戦争の怖さは知っています。
戦後の混乱期だったので幼稚園も保育園もなく、小学校への入学からいきなり義務教育がはじまりました。

いたずらしながら大きくなって、その中で親や兄弟とは違う人とのつながりを知りました。
そして離れ離れになってもその繋がりは続いている。

user.png ランクル time.png 2022/09/05(Mon) 23:22 No.13 [返信]
Re: 戦争を知らない爺さん でーーす
14





ずっと前から書いている(中断しているが)
津井小学校の記録というのがある。
http://hato.s165.coreserver.jp/cgi-bin/tuisyou/tuyunoid.html

古い・むかしからの卒業アルバムを載せています。
もっとも古い卒業写真は明治36年が貴重です。

これも脱サラして故郷に帰ってきて、印刷業をやったからやれたのでしょう。
アナログ(写真)をデジタルにしているからなのですが、デジタルデータといっても、フロッピーディスクの直径により、8インチ、5 1/4 (5.25) インチ、3 1/2 (3.5) インチなどの3種類があって、それぞれドライブは別々なのであります。
そしてMOとかMDやCD、DVDなど流れが変わっていきました。

草創期にはテープレコーダーの磁気テープだったと考えると、データ量から仕方ないのでしょう。
でも、元は電圧や電流、抵抗なのだから、デジタル依存は怖いのだけれど、そういう世の中になりつつある。
スマホの使い方がうまいから、凄いと錯覚している人たちが多いけれど、1と0の組み合わせでコンピューターは動いている。

そんなことを書いている本人のプログラムはタコだったり(^o^)


user_com.png ランクル time.png 2022/09/06(Tue) 01:00 No.14
Re: 戦争を知らない爺さん でーーす

小学校低学年なの頃は、ひとつ年上のマーちゃんやカッちゃんとよく遊んだ。
カッちゃんの家には蓄音機がありました。
テープレコーダーもあったので、お父さんもいないのに何でもある。
ええなぁと単純に思っていました。
大きくなってから知っのですが、カッちゃんは他所のおっさんが作った子で、テープレコーダーや蓄音機は他のダンナの趣味で置いてあったらしい。

テープレコーダーというのは、磁気テープを記録媒体にして、音声を電気信号にして記録する装置なのだが、こどもなので面白くて、いろんなことをして遊びました。
いちばんおもしろかったのは、テープを短く切ってつないで輪っかにして録音するのです。
それを再生して、おんなじ音声が繰り返すので笑い転げました。
それを早送り再生したり、逆回しして遊んだのはこれまで生きてきた面白い話の中でベストテンに入ります。
私の子供の頃は、学校では同級生、家に帰れば上下六歳ぐらいがひと塊でした。

今思うと遊びの中から、人との関わり方が作られていくのではないかと思います。
カッちゃんというのは同級生にもいて勝義といった。
そいつとはよくウマが合うのでイタズラもよくしました。
季節の移り変わりの中で、秋ならクリを取りに内原の山から、山から山へと猿のように歩き回り山栗をたくさん採りました。
家に帰ると毛虫か何かに喰われて痒いのなんのって・・・・
わんぱく坊主仲間はみんな顔も手も・・・・
あー 面白かったねえ。
user_com.png ランクル time.png 2022/09/10(Sat) 01:10 No.17
Re: 戦争を知らない爺さん でーーす
20

(現在の社日つぁん)
津井には社日山という山があって、頂上に社日様を祀ってありました。
社日山を削って、湊港の横に埋め立てをして出来たのが新島です。
瓦工場や石油販売会社などがあり、新島を埋め立てたことで西淡町の産業がが大きく躍進しました。
社日山の頂上にあったのが「社日」の神様です。
社日様は五角面の石棒で天地五神(天照大神、大己貴神、少彦名命、埴安姫命、倉稲魂命 )を陰刻してあります。
○天照大神(あまてらすおおみかみ)
 太陽を神格化した神 女神
○大己貴神(おおなむちのかみ)
 一般的には大黒様と呼ばれている神様で、他にも大国主神(おおくにぬしのかみ)・大物主神(おおものぬしのかみ)・八千戈神(やちほこのかみ)・宇部志国玉神(うつしくにたまのかみ)など、たくさん神名があり、「医薬の神、農耕・豊作の守護神、縁結び・福の神、勇武果敢な神」それぞれのご神徳によって呼びわけられているそうです。
○少彦名神(すくなひこなのかみ)
 大己貴神と一緒に天の下を造った神 日本医薬の祖神
○埴安姫命(はにやすひめ)
 便所の神 土の神
○倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
 食物の神
むかしから社日(シャニッツァン)と呼ばれています)
春分または秋分に最も近い戊(つちのえ)の日が社日となり、年2回あります。
春の社日を春社(しゅんしゃ・はるしゃ)、秋の社日を秋社(しゅうしゃ・あきしゃ)と呼ぶそうです。
この日は地神農神を祀る日とされている。春は豊作を祈って五穀の種子をまつったり、秋は実った作物の初穂を供えて感謝の意を表する。
春の社日に種をまき、秋の社日に稲刈りを行うのがよいとされ、昔から農事の目安とされていたという。
社日山が削られてしまったので、現在の津井幼稚園の入口の横に小高い丘を作って祀っています。

小学生の頃には、松茸が出るとかいうので探しにいったけれど取れませんでした。
そんな思い出がありますが、お昼になると皆が弁当たべるので、芋を弁当替わりに持っていってるので、社日山でひとり食べ食べたということを同窓会で聞いて悲しくなりました。

user_com.png ランクル time.png 2022/10/01(Sat) 16:37 No.20
洲本実業機械科「上田組」
16






同窓会の写真です。アチラへ旅立った人間もようさんいる。
そのうちワシらも行くよっいて・・・・

生まれたのは第二次世界大戦が終わった年です。
1945年(昭和20年)8月15日正午に昭和天皇の肉声で読み上げられた終戦詔書がラジオで放送された「玉音放送」というのはテレビやラジオで何度も見ている。
洲本実業高校に入学した年(昭和36年)は歴史に残る大きな出来事がありました。
そして、卒業したのは昭和39年(1964)です。
シャープ(当時は早川電機)がトランジスタを、ソニーがダイオードを用いた電子式卓上計算機を完成と発表
卒業式を終えて多くの同級生は就職して社会へ飛び出していった
銀座のみゆき通りや並木通りに大勢の若者がたむろし、「みゆき族」というのが新聞や雑誌に取り上げられていたのが懐かしい。
東京の企業に入った同級生はいたのかなぁ?

6月「新潟地震」発生。死者26人
9月気象庁富士山レーダー完成
10月東海道新幹線開業
10月第18回東京オリンピック開催、開会式

ヒット曲
・ああ上野駅/井沢八郎
・あゝ青春の胸の血は/舟木一夫
・愛と死を見つめて/青山和子
・アンコ椿は恋の花/都はるみ
・美しいあした/三田明
・お座敷小唄/松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
・北風/北原謙二
・君だけを/西郷輝彦
・霧の中の少女/久保浩
・黒い海峡/石原裕次郎
・サントワマミー/越路吹雪
・幸せなら手をたたこう/坂本九
・自動車ショー歌/小林旭
・十七才のこの胸に/西郷輝彦
・砂に消えた涙/弘田三枝子
・青春の城下町/梶光夫
・俵星玄蕃/三波春夫
・智恵子抄/コロムビア・ローズ(二代目)
・東京の灯よいつまでも/新川二郎
・涙の敗戦投手/舟木一夫
・新妻に捧げる歌/江利チエミ
・まつの木小唄/二宮ゆき子
・皆の衆/村田英雄
・忘れな草をあなたに/菅原洋一

大阪心斎橋商店街にある「こだま」というコーラス喫茶へよくいきました(^o^)
マジメだってたんですよー(^o^)

user.png ランクル time.png 2022/09/09(Fri) 21:52 No.16 [返信]
Re: 洲本実業機械科「上田組」
18
発展の歴史のど真ん中を歩いてきました。
第三次全国総合開発計画
日本の戦後は新全国総合開発計画によって大きく様変わりしていきました。
(旧国土総合開発法(昭和25年5月26日法律第205号)に基づく第3次の全国総合開発計画)
目標として「豊かな環境の創造」を掲げ、目標達成のための戦略として大規模開発プロジェクト方式を採用した。
大規模開発プロジェクトとは、具体的には、高速道路や高速幹線鉄道、通信網など全国的なネットワークの整備と、大規模工業基地などの産業開発プロジェクト。
全国総合開発の中で、高速道路や新幹線の計画は「夢の架け橋」が現実化するようになり、本四ルートの一つ「本四淡路線」は基本計画では新幹線規格をもったまま、つまり新幹線の計画があり、自動車道の下に鉄道のための2階建にしたが、当分の間は新幹線を走らせる計画はないということ。
そして長い年月になるけれど、新幹線の計画は聞こえてこない。
原ケンや永田という二人も国会議員を出していたのに、後継が育たなかったということやろね。
嘆かわしいが、政治の疲弊が止まらない。

淡路島に鉄道が走っていたことなど知らない人がいる。
淡路島鉄道
大正11年(1922)11月26日から 昭和41年9月30日(1966)までの45年間 開通当初は豆機関車に牽かれた蒸気列車も昭和23年から電化され 二両編成の電車が三原平野をのんびりと走っていました。
日本で唯一の島の鉄道も フェリーボートの就航や国道28号線の全面改修など交通事情変遷の影響を諸に受け 昭和41年9月30日の「さようなら電車」を最後に姿を消しました。淡路島の電車は廃止となってしまったのである。

各駅の前に書いてある数字は、洲本駅基点としての距離です。
基点・洲本駅---700m寺町駅---洲本川橋梁(95m)---1100m宇山駅
---2000m下賀茂駅---3400m先山駅---4800m二本松駅---5600m納駅
---6000m山添駅---7000m広田駅---10400m長田駅---12900m掃守駅
---14200m自凝島駅---15700一本松駅---17100m市村駅---18600m神代駅
---19800m賀集駅---20400m御陵東駅---21800m 福良駅・終点

三原郡から電車通雨学していたのは、入谷君や原口君で、二キビ面で毎日通った電車を懐かしく思い出しています。

user_com.png ランクル time.png 2022/09/17(Sat) 12:37 No.18
Re: 洲本実業機械科「上田組」
19




洲本実業高等学校とはこんな学校だった

洲本実業高等学校は昭和4年洲本町立商業学校として開校
兵庫県立洲本商業高等学校、兵庫県立洲本工業高等学校に校名変更
両校が統合して兵庫県立洲本実業高等学校となる。
昭和38年(?)に宇山の新校舎に機械科と電気科がひとあし先に入って授業を行った。
高校野球では洲本高校がセンバツで優勝し2度も甲子園に出場したが、プロ野球で活躍した選手は洲本実業の方が断然多い。
赤松瞭(元プロ野球選手)、辻野欣也(元プロ野球選手)、桜井輝秀(元プロ野球南海ホークス選手)、西岡三四郎(元プロ野球選手)、山本隆造(元プロ野球選手、プロ野球審判員)、斉藤巧(元プロ野球大洋ホエールズ選手)、坂川重樹(元プロ野球選手)

その他著名人
松岡理恵(天満屋・元マラソン選手)
畑崎広敏(アパレル大手ワールドの創業者)

むかしは手に職をつけるというか、資格をとるためには商業科では簿記3級でなければ卒業できなんだ(?)
まぁ、進級するためには40点とらなければ落第。
進級できずに同じ学年を2年もやった豪傑もいた(^o^)

私らは機械科なので木曜日は一日中作業着を着て、機械工場の工員のように実習授業でした。
まともな人間もいたけれど、私らの組はなぜか先生も呆れる奴ばかり。
鍛造の先生が、熱く焼いた鉄を叩くのをハンマーというたので、カナヅチだろと口答えする。
木でできているのは木槌、カネでできているからカナヅチやんがな(^o^)

そんなことばかりしながら、全員無事卒業できました。
そして皆んな「アセチレン溶接士」の国家資格を持って卒業しました。

添付した写真は、同窓会の前に母校の実習室を見学した時のものです。

user_com.png ランクル time.png 2022/09/30(Fri) 16:13 No.19
「七夕会」という同窓会
15





昭和20年生まれの同級生は、大阪で一年に一度会う「七夕会」と名付けました。
常連となっている人たちが中心になって誘い合わせて集まって来るのですが、世間には「毎年やって楽しいか?」という人もいるけれど、多感な少年・少女の頃に生きてきた人たちと会うのは本当に楽しいものです。
(食事して、お茶を飲んで解散するだけのひと時です。)
親や兄弟とはちがって同級生というのは本当にいいものです。たくさんの方が出席して元気で長生きしていつまでも続けたいと思っております。
この年になると生存確認みたいになりましたが、それもコロナ禍のため中断しています。
生存確認なのに、集まれないので終いには死亡確認というか・・・
でもコロナ禍なのでそれもできなくなりそうだ。
嫌な世の中ですねえ。

丸山、伊加利、津井の3村ですが、阿那賀は辰美中学校の分校の卒業生もはじめの頃来ていたけれど・・・・
みんな元気でいるのかなぁ。

user.png ランクル time.png 2022/09/06(Tue) 14:07 No.15 [返信]
この掲示板の使い方

この掲示板の使い方
Joyful Note(KentWebさん)の掲示板(cgi)を使わせていただいてます。
公序良俗(公の秩序又は善良の風俗の略。)に反することのないよう、有意義なネットワークライフを楽しみましょう。

簡単な掲示板の使い方は以下の通りです。

「トピックス」
既に投稿されているメッセージです。
掲示板に入ると「投稿」画面が現れますが、そこに新たにメッセージを投稿してもいいのですが、既存の書き込みに返信(レスポンス)する場合は「トピック」をクリックすると既存のメッセージのタイトルが現れます。
それにコメントする場合は、上部に「返信投稿」というのがありますから、普通の投稿と同じようにして書き込みできます。
「投稿」
返信の場合も画像など大きなファイルを扱うことができます。
書き込みや添付ファイの準備ができたら「暗証キー」と「画像認証」を入力してOKです。
「暗証キー」は自分専用のものになりますから、メモっておくと他の投稿の場合も訂正などする場合いいですよ。
「画像認証」はスパム対策ですので、毎回表示されているものを入力します。

「アルバム」
画像だけを一覧表示するアルバム機能がとても便利です。

「留意事項
この掲示板を利用する上での利用規定です。必ず目を通しておいて下さい。
記事の保持数には限界もありますが、アップロードできるファイル形式、容量などは最初に目を通して置いすてください。

「検索」
キーワードから過去の投稿記事の簡易的な検索をすることができます。
キーワードはスペースで区切って複数指定することができます。

「過去ログ」
過去ログの自動生成をしています。
過去ログの保存対象は記事のみで、添付ファイルは保存しません。

「管理」
運営者専用ですのでユーザーは使えません。

「ホーム」
これをクリックすると当ホームページのトップ画面に戻ります。

それでは有意義なネットワークライフをお過ごしくださいませ。
ランクル lancru@gol.com
user.png ランクル time.png 2022/06/09(Thu) 19:02 No.12 [返信]
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -